古山貯水池オートキャンプ場

北海道キャンプ場

古山貯水池自然公園オートキャンプ場(北海道夕張郡由仁町)に行ってみた!

えー、どうも皆さん
ご機嫌いかがでしょうか?
恒例のアレやります・・・

 

huruyama貯水池オートキャンプ場はペットOK

僕・・・じゃなく、犬ですU^ェ^U

 

いつもの自撮りとも思ったんですが、
最近、世間の目が厳しくなってきて、
「またかよ!?」って声も増えてきたのと、
このブログの女性ファン獲得のためにも
お犬様を載せてみました^^;

 

まあ、そんなわけで、先日、
ペットOKのキャンプ場、
古山貯水池オートキャンプ場に行ってきたので紹介いたします!




<2015年10月某日 古山貯水池オートキャンプ場>

 

場所はちょっと分かりにくいんですが、
森の中にある自然豊かなキャンプ場で、
ドッグランも併設してある、
ペットに嬉しいキャンプ場です!

 

古山貯水池オートキャンプ場はドッグランもあります
そんなわけで、友人と友人のお犬様ご一行で行ってきたわけですが、
この日の天気・・・雨・・・・
しかも、途中・・・大雨(´・ω・`)

沖縄以来、雨に恵まれている今年のキャンプでございます(笑)

 

大雨のキャンプ

 

豪雨でしたが、通り雨だったんで、
雨が降ってないのを見計らって、周囲を散策してみると・・・

 

古山貯水池オートキャンプ場

古山貯水池オートキャンプ場

古山貯水池オートキャンプ場

本当に森の中のキャンプ場。
白老のキャンプ場ほどではありませんが、
大自然の中を満喫できる広々としたスペースで、
オートキャンプとフリーサイトが混在。
ちなみにフリーサイトも近くに車が停められるので、
設営が終わったら、車を移動すれば楽チンです!(*^^*)

 

10月に入れば北海道も最低気温10℃も下回るわけで、
さすがにキャンプシーズンも終わり・・・と思いきや!
オートは8割、フリーサイトも半分くらい埋まっている賑わいを見せ、
ここからはプロの出番だぜ!と言わんばかりの、
薪ストーブ設置型の巨大テントなど、
玄人肌のキャンパーが揃っておりました^^;

 

古山貯水池オートキャンプ場の炊事場

古山貯水池オートキャンプ場の洗面所

炊事場は2箇所にあって、お湯が出る蛇口もあれば、
鏡つきの洗面台も設置されています!

 

古山貯水池オートキャンプ場のトイレ

古山貯水池オートキャンプ場のトイレ

トイレも2箇所あって、洋式トイレ完備!
いつも言いますが・・・
これは痔主の方に嬉しいトイレ!(笑)
このくらいの広さにトイレ2箇所は、
混み合いにくく、丁度いい数だと思います!

 

そして!ドッグランは撮影してないんですが・・・
(あれだけペットに嬉しい!と言っておきながら(笑))
貯水池というだけあって、小川をまたいだ散策路があります!

古山貯水池オートキャンプ場の散策路

古山貯水池オートキャンプ場の散策路

古山貯水池オートキャンプ場の散策路

噂では、川で海老が採れるらしく、
友人が「海老採るどーー!!」と張り切って
仕掛けを作ってくるという話だったんですが・・・
面倒になったのか、結局やりませんでした^^;

 

このキャンプ場、けっこう他のキャンプ場では禁止なことも
OKなことが色々ありまして、
ペットもそうですが、焚き火も直火じゃなければOKです!

古山貯水池オートキャンプ場は焚き火できます!

北海道の10月キャンプとなれば、夜は結構冷え込むので、
こういう、焚き火OKのキャンプ場に人気が集まるのも分かる気がします。

とはいえ、禁止事項もありますので、
ご注意ください!

古山貯水池オートキャンプ場の禁止事項

 

こういう森の中のキャンプ場は、
風が強い日でも、木々が風を防いでくれるので、
秋キャンプにはピッタリかも知れません!
時期が合えば紅葉も見れますし!(*^^*)

古山貯水池オートキャンプ場

 

ちなみに、今回のキャンプの勇者

 

古山貯水池オートキャンプ場の秋キャンプをドッペルギャンガーで過ごした
最低気温10度を下回る北海道秋キャンプを
ドッペルギャンガーの折りたたみテントで過ごした
友人夫妻(笑)

ドッペルギャンガーの潜在能力が高いのか、
友人夫婦の実力なのか・・・
真相は未だに不明です(笑)
(あのテント・・・インナーテント、メッシュなんだよな・・・)


DOPPELGANGER OUTDOOR 4-5人用 ワンタッチテント T5-23 設営簡単 タープ機能で快適空間

 

まあ、そんなわけで、
キャンプテクニックの限りを尽くせる古山貯水池オートキャンプ場!
キャンプ慣れした頃に行くと、キャンプの楽しみを更に満喫できますよ!

<古山貯水池オートキャンプ場のまとめ>

ホームページ:http://www.hurusan.jp/

・森の中の大自然満喫キャンプ場!
・ペットOK!焚き火OK!(直火NG)
・炊事場、洗面場、トイレが充実しています!
・フリーサイトも駐車スペースから近くて楽チン!
・川エビが採れるらしい(未確認)
・秋だからか、玄人肌のキャンパーが集まります。
・場所はけっこう分かりにくい穴場

住所:北海道夕張郡由仁町古山430番地
TEL:0123-83-3633
地図:https://goo.gl/maps/66y7nfHhzjC2

料金:オートサイト1,500円(電源なし) フリーサイト500円または無料
※別途入場料(詳しくはホームページでご確認ください)
チェックイン:13:00~17:00
チェックアウト:11:00
利用期間:4月28日~10月31日

※正確な情報はホームページまたは電話にて確認して下さい。

最近の記事

  1. キャンプ王hinataの取材を受ける
  2. 超コンパクトなガスバーナー
  3. キャンプに消火器
  4. 忍者が教えるキャンプの防犯

瞬間風速MAX記事

  1. キャンプ王hinataの取材を受ける
  2. キャンプに消火器
  3. 忍者が教えるキャンプの防犯
  4. キャンプマナーが悪い人はなぜいなくならないのか
  5. ローベンスチェロキーを初張り
  1. 気の向くまま思うまま

    このブログの編集部を設立!無謀にも事務所までオープンします(笑)
  2. ソレルのカリブーはあるきにくい

    キャンプウェア

    暖房なしで氷点下の冬キャンプを乗り切る服装その4~靴・ブーツ編
  3. 地震停電時のガスランタン

    キャンプ道具

    【注意!防災グッズ】北海道地震の停電で実際に家で役立ったキャンプ道具
  4. フリースとダウンの重ね着

    キャンプウェア

    暖房なしで氷点下の冬キャンプを乗り切る服装その2~中間着・ミッド編
  5. モンベルウールニットグローブの使い勝手

    キャンプウェア

    暖房なしで氷点下の冬キャンプを乗り切る服装その5~手袋・靴下編
PAGE TOP