燻製

オイラの持ち運び便利なキャンプ燻製道具を一挙ご紹介!

えー、どうも皆さんこんにちは。

 

キャンプで持ち運びに便利な燻製道具を紹介

久々の、僕です(笑)

ちょっぴり燻製職人風の写真を撮影してもらい、
皆様方に見ていただきたく、載せてみたんですが、
必要ないですね。すいません(´・ω・`)

 

さて、今日のお題ですが、最近、燻製がブームのようで、
私も2年位前から燻製をBBQやキャンプでやってまして、
今となっては、手の燻製臭が洗っただけでは取れないくらいに
全身が燻された状態になっています(嘘^^;)

そこで、今日は、僭越ながら私がいつも持ち歩いている、
燻製道具たちをご紹介したいと思います!
基本的に、燻製はBBQやキャンプやりながら燻すんで、
移動がしやすいよう、折りたたみやコンパクトなものを使ってますので、
そういう燻製道具を探している方の、ちょっとでも参考になればと思います(*^^*)

 

まず、メインの燻製器ですが・・・

 

コールマンキャンピングオーブンスモーカー
コールマンキャンピングオープンスモーカー

 

以前、友人から誕生日プレゼントに頂いたんですが、
それまで使っていたソトの折りたたみスモーカー「いぶし処 お手軽香房 ST-124」
オモチャに思えるくらい、しっかりとした作り!
※ソトの折りたたみスモーカーは半年で、熱で変形しました^^;

それでいて、折りたたみができるので、
荷物が多いキャンプでも邪魔にならずに、車に積み込めます!

中も約30cm四方なので、けっこう食材を並べることができ、
コールマンキャンピングオーブンスモーカーに食材を並べてみた

一応、3段になるようですが、私は2段で使用。
上の画像の時は、ササミ(大)6個、スペアリブ6本、
南蛮エビ6個、豚ロース肉塊300gを一気に載せてます。

 

そして、熱燻や寒い時の温燻で用意し無くてはならない熱源ですが、

ソトシングルガスバーナーST301

コールマンキャンピングオープンスモーカーはコンパクトなんですが重量があるので、
これに耐えられる大きめの五徳、ユニフレームクッカースタンド 610831と、
バーナーも火力が大きいくて広いものを選ぶ必要があるので、
ソトG’Z シングルバーナー ST-301をメインで使ってます。

いつもですと、イワタニのシングルバーナーを使ってるんですが、
さすがにこれだけのスモーカーだと、火が狭いので使い分けています。
※→普段メインで使ってるイワタニのシングルバーナーの過去記事

 

コールマンキャンピングオーブンスモーカーとソトシングルガスバーナーST-301

この組み合わせだと、外気温にもよりますが、熱燻で120度位まで持っていけます!
ただ、ネックになるのが風(´・ω・`)
ST-301は風防が小さく、風に非常に弱い!
風が強い時は、アルミホイルを五徳の下に巻いたりしてるんですが
本当に風が強いとお手上げ状態(*_*)
そこで、風が強い時や積載量に余裕が有るときは・・・

バーベキューコンロで燻製

バーベキューコンロに載せたほうが早いです(笑)
これなら多少の風や寒さでも高温まで持っていけるんですが、
炭火を近火にしたり遠火にしたりと、温度調節が少々難しいです^^;

 

あと、忘れちゃならないのが・・・

調理温度計

DRETEC 調理用温度計 温度キーパー ホワイト O-250WT

料理で使う、デジタル温度計を上の穴から挿して、
定期的に温度管理することが大切です!( ー`дー´)キリッ
これがないと、燻製は失敗すると行っても過言ではありません!

 

そして、燻製で使うチップですが、これは定番ですね。

ソト(SOTO) スモークウッド こだわり派『老舗さくら』 ST-1361

ロゴスからもスモークウッド出てますけど、
ソトのほうが燃焼時間が長いと思います。

 

それと、スモークウッドにはピートをかけたほうが、
燻製は絶対に美味しいです!

ソト(SOTO) いぶし処 ピートスモークパウダー ST-160
ウイスキーを製造する過程で使用する、スモーキーさを加えるピートは、
燻製作りでも美味しさをアップしてくれます!

あと、スモークウッドに火をつける時は、
ガスバーナーで火をつけたほうが早いので、
シングルバーナーを持っていったほうがいいと思いますよ!

それと、コールマンキャンピングオーブンスモーカーですが、
付属の網は間隔が大きすぎるので、ホームセンターで売っている、
30cm四方くらいのバーベキュー網を載せたほうが良いです!
それとスモークウッドを載せる、ステンレス皿も100円ショップで購入しましょう!

 

そんなわけで、私は燻製作りの度に、燻製用コーナーをキャンプでセッティングしてます^^;

燻製作りセット
ここに座って、偉そうに監視してます(笑)

 

詳しい燻製作りについては、私も参考にしている、
CLUB SMOKEさんのサイトを見てみてください!
かなり分かりやすく、初心者の方にもぴったりなサイトですよ!

 

燻製作りは道具から!
上手く道具を使いこなして、美味しい燻製を作ってみてください!
豚スペアリブの燻製

それでは、また!

最近の記事

  1. WALTHER(ワルサー)札幌ススキノでたまにキャンプ仲間が集まるオシャレなバー
  2. キャンプ王のEDC
  3. キャンプ王hinataの取材を受ける
  4. 超コンパクトなガスバーナー

瞬間風速MAX記事

  1. WALTHER(ワルサー)札幌ススキノでたまにキャンプ仲間が集まるオシャレなバー
  2. キャンプ王のEDC
  3. キャンプ王hinataの取材を受ける
  4. キャンプに消火器
  5. 忍者が教えるキャンプの防犯
  1. ゆるキャン読んだこと無いキャンプ王

    キャンプ道具

    ゆるキャン△をダシに頂上対決!アルミロールテーブル対SOTOフィールドホッパー
  2. 北海道震災ノーモア自粛

    気の向くまま思うまま

    【ノーモア自粛!】北海道胆振東部地震の被災地への支援について【不謹慎上等!】
  3. キャンプ道具

    2016年版!車で行くソロキャンプ!僕のソロキャンプ道具一式Part.2
  4. 古山貯水池オートキャンプ場

    キャンプマナー

    ゆるキャン△を見て初心者キャンプを始める前に!キャンプマナーの鉄則を覚えるべし!…
  5. snow peakのアメニティドームを建てる

    テント

    初心者用テントにsnow peakアメニティドームを勧める5つのワケ
PAGE TOP