凍結1日の氷点下パック

キャンプ道具

【実験】15年物の冷蔵庫でロゴス保冷剤「氷点下パックGT」「倍速凍結」を凍らせてみた

 

 

全国27,000人のキャンプ王ファンの皆様、、楽しんでおられるでしょうか?

私はといえば・・・

 

キャンプ王ライブ

9月のライブに向けて、バンド練習に余念がありません。というか、夏休みは個人練習です。キャンプ行ってる暇あるのか!?という感じです(;´Д`)

 

ちなみに、9月に、すすきので開催される巨大ミュージックフェスに出演予定です。

 

 

ちなみに、テントが展示されたり、キャンパーが集まったりとか、

キャンプ関係ありませんので、ご注意ください(;´∀`)

 

さて、そんなこんなで大忙しな夏を迎えそうな感じですが、もちろん!キャンプへの情熱は失っておらず、日々、研鑽の毎日!

本日は、この時期、特に注目されるLOGOSの保冷剤、通常の氷結パックGT倍速凍結の実験結果についてレポートします!

 

よく、アウトドアショップだけではなくホームセンターでも見かけるコレですね。

LOGOSの氷点下パックは凍りにくい?

-16℃と書いてるほうが通常の氷点下パックGT。

よく、クーラーボックスに入れておくと、アイスも溶けない!と噂の、極冷保冷剤です。

それとそのお隣が倍速凍結。通常の氷点下パックの性能を持ちながら、凍結時間が半分になったという保冷剤。

そしてどちらも、一般の保冷剤の

 

8倍の保冷力(゚∀゚)

 

どういうことかというと・・・

 

保冷力が8倍なんです(笑)

 

保冷時間なのか、保冷する力なのか・・・何が8倍かは不明ですが、とにかく8倍と聞けば

夏でもイケる!

と思うのが男心というもの・・・いえ、すいません、女心もOKです(笑)

 

ただですね、この保冷剤、以前から大多数の人からの感想で

家庭用冷凍庫だと凍らない

という話をよく聞き、私に寄せられたお客様の声としましては

 

「1週間入れてても凍らない」

「業務用冷凍庫じゃないと凍らない」

「家庭用冷凍庫だと無理」

「あまりにも凍らないから1年冷凍庫で放置してある」

 

と言った声が寄せられています。

 

まあ、そんなわけで、今の今まで

LOGOSの保冷剤は高いからいらない!普通の保冷剤でいいべさ!

と、独自の保冷方法で真夏の2泊3日でもクーラーボックス内で氷を保たせたりしてましたが(;^ω^)

 

今回は満を持して!

LOGOSの最強保冷剤を購入して、本当に凍らないのか?実験してみました!

 

購入したのは、

倍速凍結M×4
氷点下パックL×3

合計7個!

 



【Amazon】ロゴス(LOGOS) 保冷剤 氷点下パックGTマイナス16度ハード1200
【楽天】LOGOS ロゴス 氷点下パックGT-16℃・ハード900g

 


【Amazon】ロゴス(LOGOS) 保冷剤 倍速凍結 長時間保冷 氷点下パックM
【楽天】【ロゴス/LOGOS】 バーベキュー&クッキング/倍速凍結・氷点下パックM/

 

なんで7個も買ったかと言うと・・・

 

酔っ払いながら買ったからです(;´Д`)

いえね、やたらと氷点下パックってセット物が多くて、2個セットだの3個セットだの、しかも単品は売り切れなのに、2個セットなら在庫あるとか、酔っ払った脳には理解しがたい在庫で、

気がつけば7個届いてました(笑)

そんなわけで、家庭用の冷蔵を使って、7個同時に凍らせたいと思います!(;^ω^)

 

ちなみに、本日、ご登場いただく冷蔵庫はこちらです!

 

古い冷蔵庫でロゴスの保冷剤を凍らせる

2003年発売のナショナルNR-B122J!!

15年前に私が独身時代、社員寮からアパート暮らしする際に購入した冷蔵庫(笑)

今も事務所で現役バリバリで使っています!

ロゴスの保冷剤が凍りにくいというのであれば、こんな旧式の冷蔵庫

凍るどころか、液体のままなんじゃないか!?という予想すらできるのですが(*_*)

 

とりあえず、冷凍庫に7個全部、氷点下パック入れてみました。

 

ロゴスの保冷剤の凍結

ちなみに7月30日に投入。

重ねたら凍らないよ!!というアドバイスを無視して重ねてインしてみました(笑)

 

普通の氷点下パックは48時間。倍速凍結は24時間で凍るみたいなことを書いているブログを見かけたので、まず24時間置いてみました。

 

24時間後・・・

 

倍族凍結1日後

倍速凍結は中の液体が動かなくなってますが、硬いゼリーになったと言うだけで、凍ってはいない模様^^;

 

凍結1日の氷点下パック

通常の氷点下パックに至っては、液状のまま、ビクともしません^^;

 

それでは、48時間後・・・

 

凍結二日目の倍速凍結

倍速凍結は何も変わりません。液状ではないにしろ、ぷにぷにしてます。

 

二日目の氷点下パック

通常の氷点下パックは倍速凍結に追いついたという感じで、凍っていませんが固くぷにぷに状態です。

 

で・・・ここからですが・・・

こんな画像を延々見ても面白くないので、凍った画像をお見せします!

 

倍速凍結は凍るとこうなる

倍速凍結、凍りました!カチカチです!

凍ると、白くなるんですね!

ちなみに、ここまでかかった時間・・・

 

1週間(笑)

 

ちなみに、1週間目の通常モデルはと言うと・・・

 

1週間経過した氷点下パック

20%ミッションコンプリート!!

やる気ないのか!?お前は!!??(笑)

 

ロゴスの保冷剤・・・

思っていた以上強敵です!!( ー`дー´)キリッ

 

ちなみに倍速凍結も凍っていたのは一枚で、一番手前に置いたもの。

やっぱり重ねたら凍りませんね。しかも、15年ものの冷蔵庫っていうこともあるんでしょうか(´;ω;`)

冷蔵庫!!15年も一緒に頑張ってきただろう!!もっとできる子だぞ!お前は!!(笑)

 

あとですね、たまにAmazonのレビューとか見ていると「普通の保冷剤と大した変わりません」って書いてる人いますが、

 

それ、凍ってなくないか?ヽ(`Д´)ノ

 

ゼリー状の状態で凍ったと思って使ってるとしか思えないんですよね。1日で凍りました!とか書いてるのもいますし(;´Д`)

 

ロゴスの保冷剤は、まず、倍速凍結のMサイズを買って、どの程度で凍るか、冷凍庫で凍らせて試してみるべし!

これが大事です!

俺・・・7個も買ってどうするべか・・・(´;ω;`)

追記・・・書くの忘れてましたが、冷凍庫はダイヤル最強です。最強ですが弱いです(笑)


【Amazon】ロゴス(LOGOS) 保冷剤 氷点下パックGTマイナス16度ハード1200
【楽天】LOGOS ロゴス 氷点下パックGT-16℃・ハード900g

 


【Amazon】ロゴス(LOGOS) 保冷剤 倍速凍結 長時間保冷 氷点下パックM
【楽天】【ロゴス/LOGOS】 バーベキュー&クッキング/倍速凍結・氷点下パックM/

 

 

最近の記事

  1. 北海道が生んだBBQコンロの最高傑作
  2. ローベンスチェロキーを初張り
  3. 京極キャンプ場でローベンスチェロキー初張りと薪ストーブIN
  4. キャンプ道具買取業者に売ってみた
  5. テント用薪ストーブの使い方

瞬間風速MAX記事

  1. ローベンスチェロキーを初張り
  2. キャンプ道具買取業者に売ってみた
  3. キャンプ王ステッカー
  4. EDCの作り方
  1. 氷点下キャンプでエアベッドは寒い

    北海道キャンプ場

    実体験!氷点下の冬キャンプで快適に眠るためのテントと寝袋と服装
  2. 古山貯水池オートキャンプ場

    キャンプマナー

    ゆるキャン△を見て初心者キャンプを始める前に!キャンプマナーの鉄則を覚えるべし!…
  3. お座敷スタイルキャンプ

    テント

    2017年版!我が家の親子3人お座敷ファミリーキャンプ道具一式Part1
  4. ときわキャンプ場でウニ丼

    北海道キャンプ場

    ときわキャンプ場(北海道安平町)の紹介とキャンプでウニ丼食べてみた!
  5. 気の向くまま思うまま

    このブログの編集部を設立!無謀にも事務所までオープンします(笑)
PAGE TOP