スルーナイトti3の2段階目の明るさ

キャンプ道具

常備携帯できる超ミニペンライトThruNite Ti3をTN12と比べてみた!

えー、どうでもいい話ですが、
私、尿酸値が3年前から高くて、
医者から「40になったら痛風になるよ!」
と脅されている者です^^;

まあ、そんなこんなで41歳になってるんですが(笑)
特段、発作も起きることもなく、
日々、せっせと尿酸の補給に余念がありません!

キャンプ王を御覧頂いている皆さん、ご機嫌いかがでしょうか?

 

尿酸値が高いがウニ丼を食ってきた

僕(痛風予備軍)です!(笑)
静内で大量の尿酸を摂取してきました^^;

まあ、そんな痛風予備軍の話は置いておいて・・・

 

ここ2回ほど、ThruNiteの話しばかりでしたが、
今日もThruNiteの話です(笑)

 

前回まではTN12という、スルーナイトの中でも
スタンダートなペンライトを紹介しましたが、
キャンプやアウトドア以外で常時持ち歩くには、
少々、サイズが大きい。

でなわけで、私が常時、鍵束と一緒に持ち歩いている
小さいペンライトがこいつでございます。

 

スルーナイトTi3を常時、鍵束にぶら下げて持ち歩いてます

スルーナイトの中でもミニサイズの
Ti3でございます!


ThruNite スルーナイト Ti3 本体色 黒 0.04-120ルーメン 3段階切替+ストロボ Cree XP-G2 R5 単4×1本使用 Ti3 CW Cool White

とにかく小さいんで、キーホルダーに鍵束や
ヴィクトリノックスと一緒にぶら下げてるんですが
前回ご紹介したTN12と比較すると・・・


スルーナイト(ThruNite) TN12 2014 CW Cree XM-L2 U2 LED/Max1050 ルーメン/五段階切替/使用電池 CR123A電池×2 or 18650電池×1

スルーナイトTN12とTi3の大きさ比較

スルーナイトTN12の過去記事は・・・
その1 ThruNite TN12で狐狩り!?
その2 ThruNite TN12の本体紹介するの忘れて怒られた 

長さは半分以下、大きさも4分の一以下と、
かなりの小ささですが、
さすがはスルーナイト・・・
明るさもなかなかなものでして、
小さいながら3段階の明るさ調整が可能です。
(+フラッシュライト)
明るさはどんな感じかというと・・・




スルーナイトti3の1段階目の明るさ

スルーナイトti3の2段階目の明るさ

スルーナイトti3の一番明るい光量
薄暗い室内で黒いテーブルの上で点灯させるとこんな感じなんですが、
実際に夜の外での明るさを比較しますと・・・

 

夜のスルーナイトTi31段階目の明るさ

夜のスルーナイトTi3明るさ比較2段階目

夜のスルーナイトTi3明るさ比較3段階目

真っ暗な中、約2m先のシャッターに向けて
点灯した際の明るさ比較です。

 

さすがに一番暗いやつだと、暗い中で本などの字を読める程度ですが、
一番明るくすると、懐中電灯くらいの明るさはあります!

 

スルーナイトTi3の一番明るい明るさ
あ!車の下に鍵を落とした!
というシチュエーションで、暗闇の中、
スルーナイトTi3を点灯させてみました^^;
こんな感じで、かなり充分な光量で鍵を探せます(笑)

 

スルーナイトTi3の電池
スルーナイトTi3の電池は単4電池1本。
メーカー発表では、一番暗いので115時間。
一番明るいので30分の持続時間となっています。
30分は心もとないですが、
2段階目の明るさでも、光量を得ることができ、
6時間ほど持続するようなので、
通常は2段階目を主に使う感じが良いと思います!

 

ちなみにスルーナイトTi3は、
スイッチがありません^^;
どうやって点灯させるんだ!!??と言いますと、
上の写真の、電池を入れる際に、クルクル回して分かれる部分。
ここを、キッチリと締めると点灯して、
緩めると消えるという、
極めて原始的な手法でON/OFFをおこなっています^^;

で、どうやって光量を変えるのかといいますと、
この締めたり緩めたりを、
むっちゃ素早くやると、光量が変わります(笑)
なんて言ったら良いんだろう・・・
回すのを、ササッ!とやると変わります・・・
分かりにくくてスイマセン・・・(´・ω・`)

そんなわけで、通常はこの部分を緩めておいて、
消えた状態にして持ち運ぶ必要があるんですが・・・

スルーナイトTi3は外れやすくないのか

このように、持ち運んでる最中に外れて落としたり、
いつの間にか点灯していることは無いのかと
不安になると思います(´・ω・`)

私が2ヶ月間、常時持ち歩いた所感ですが、
ポケットの中に入れていて、一回だけ外れたことと、
一回だけ点きっぱなしになっていたことがあります。
ただし、ジーンズの狭い前ポケットの中だったんで、
鞄の中に入れている時や、ジーンズからぶら下げてる時には
外れたり、点きっぱなしになったことは無いです。

ネジ山の数が多いので、かなり回さないと外れないことが、
落としたりという事故を防いでいると思います。

 

そんなわけで、スルーナイトを立て続けにご紹介しましたが、
日常のちょっとした時に使えて、常備できるものとして
Ti3を常時持ち歩いて、
キャンプや釣りなどのアウトドアのときは、
一緒にTN12を持って行くといった、
使い分けをして、両方持ちをすると非常に便利だと思います!


ThruNite スルーナイト Ti3 本体色 黒 0.04-120ルーメン 3段階切替+ストロボ Cree XP-G2 R5 単4×1本使用 Ti3 CW Cool White


スルーナイト(ThruNite) TN12 2014 CW Cree XM-L2 U2 LED/Max1050 ルーメン/五段階切替/使用電池 CR123A電池×2 or 18650電池×1

最近の記事

  1. サーマレストのコンプレッシプルピローは寝心地最高
  2. キャンプマナーが悪い人はなぜいなくならないのか
  3. ゆるキャン読んだこと無いキャンプ王
  4. DODヘーキサタープ初張り
  5. キャンプ用カメラにニコンW300

瞬間風速MAX記事

  1. キャンプマナーが悪い人はなぜいなくならないのか
  2. ローベンスチェロキーを初張り
  3. キャンプ道具買取業者に売ってみた
  4. キャンプ王ステッカー
  5. EDCの作り方
  1. 岩尾内湖白樺キャンプ場のキャンプサイト

    北海道キャンプ場

    岩尾内湖白樺キャンプ場(北海道士別市朝日町)に行ってみた!
  2. 京極キャンプ場でローベンスチェロキー初張りと薪ストーブIN

    北海道キャンプ場

    涙!涙!1年ぶりのソロキャンプ!京極スリーユーキャンプ場に行ってみた!2019年…
  3. キャンプ道具

    2017年版!我が家の親子3人お座敷ファミリーキャンプ道具一式Part2
  4. 燻製

    オイラの持ち運び便利なキャンプ燻製道具を一挙ご紹介!
  5. 白老ポロトの森キャンプ場

    キャンプウェア

    暖房なしで氷点下の冬キャンプを乗り切る服装その3~アウター上下編
PAGE TOP