鶴沼公園キャンプ場

北海道キャンプ場

鶴沼公園キャンプ場(北海道浦臼町)に行ってみた!

実は私・・・こんな「ハンター王に俺はなるっ!」なんていう
大それたサイト立ち上げてますが、
正直申し上げますとキャンプ歴1年ちょっとでして、
まだ初心者に毛が生えた程度なんです・・・(-_-;)
なんか、偉そうにしてすんませんでしたぁ!!!(TдT)

えー・・・そんなワタクシめでございますが、なぜキャンプにハマったかというと、
今から数えること約1年前、友人に誘われて行った鶴沼公園キャンプ場
あまりに素晴らしく楽しかったもんで、
それからキャンプ道具を買いあさり始めたのがきっかけでした(・∀・)

つまり、鶴沼公園キャンプ場は私の聖地とも言える場所でして、
今回、約1年ぶりに聖地巡礼へと赴きました!ヽ(=´▽`=)ノ

 

<2015年7月某日 鶴沼公園キャンプ場>

 

札幌は天気がイマイチだったんですが、キャンプ場に近づくにつれ、
さすがは我が聖地!一気に天候が回復!

 鶴沼公園キャンプ場への道

 

実はこの日の朝、買い出しで夜に飲むワインをみんなで買ったんですが、
私、手を滑らせて割ってしまいまして・・・(´・ω・`)
弁償ついでに鶴沼ワイナリーに寄って、割ったワインの2倍の値段のものを購入(TдT)
(非常にフルーティーで渋さがない素晴らしいワインで、夜、大変に美味しくいただきました!)

鶴沼ワイナリー

鶴沼ワイナリー

 

そして到着!聖地・鶴沼公園キャンプ場!(聖地なのは私だけですがw)

鶴沼公園キャンプ場

鶴沼公園キャンプ場

もうね、何が美しいって、広々青々とした美しい芝生!
かなりの数のテントが張れるスペースに、子どもたちも遊べる遊具や、
電源サイト、コテージも完備していて、かなりキャンプ場としては高水準です(^^)

鶴沼公園キャンプ場の人工湖

そして、鶴沼公園キャンプ場の目玉といえばこれ!!人工湖!
鶴沼公園は川も流れていて、北海道屈指の水辺のキャンプ場として有名で、
白鳥ボートでも遊ぶことができます!

 

鶴沼公園キャンプ場でsnow peakのアメニティドームを設営

てなわけで、今回はキャンプ仲間と来ているので、みんなで寝られるように
snow peakのアメニティドームMを持ってきました!(^^)
考えてみれば1年前・・・テントも建てたこともなかった私が、
ここまでできるようになったとは・・・そう考えると感無量でございます(TдT)

 

鶴沼公園キャンプ場

鶴沼公園キャンプ場

鶴沼公園キャンプ場トイレ

ちなみに、その他の設備としては、コインランドリーもあり、
私のようにお尻がデリケート(痔)の方にも優しい洋式トイレが付いています^^;
いや、本当に痔の人にとっては洋式トイレは大事で、
更に私は携帯用ウォッシュレットも必需品で・・・
って、この話はここでする話じゃないので、また後日・・・(笑)

 

てなわけで、この日はテント設営後、昼から酒を飲みつつ、趣味の燻製作りに没頭!

鶴沼公園キャンプ場

 鶴沼公園キャンプ場で燻製

 

 

そして、完成した燻製タラコで記念撮影(笑)

 鶴沼公園キャンプ場で燻製タラコ

 

この日はキャンプ客も少なく、むしろ広いスペースにガラガラ状態だったんですが、
夏休みになると、どんどん混んでくるのかもしれませんね。
あと、素晴らしいキャンプ場なんですが、デメリットを上げるとすると、
ちょっとヤブ蚊が多いかもしれないので、蚊取り線香が必須なんですが、
できれば、蚊取り線香よりパワーのある森林香を用意したほうがいいかもしれません!(^^)

 ↓

森林香10巻+携帯防虫器セット

 

 

<鶴沼公園キャンプ場まとめ>

  • 水辺のキャンプ場で、とにかく綺麗!
  • 湖のボートや子供用遊具もあるのでファミリーで楽しめる。
  • 暖かくなってきたらヤブ蚊対策は必須。
  • 焚き火や花火は直火じゃなくても禁止なので注意。
  • 近くの鶴沼ワイナリーでワインを買ってみるのもGOOD!
住所: 〒061-0602 北海道樺戸郡浦臼町鶴沼第二
電話:0125-67-3109

料金
テント・タープ一張り600円
電源付きサイト3,000円
バンガロー4,500円

チェックイン:13:00でしたが早めでも大丈夫なようです
チェックアウト:10:00

営業:5月上旬~10月中旬くらいまで 定休日なし

最近の記事

  1. 忍者が教えるキャンプの防犯
  2. サーマレストのコンプレッシプルピローは寝心地最高
  3. キャンプマナーが悪い人はなぜいなくならないのか
  4. ゆるキャン読んだこと無いキャンプ王
  5. DODヘーキサタープ初張り

瞬間風速MAX記事

  1. 忍者が教えるキャンプの防犯
  2. キャンプマナーが悪い人はなぜいなくならないのか
  3. ローベンスチェロキーを初張り
  4. キャンプ道具買取業者に売ってみた
  5. キャンプ王ステッカー
  1. 北海道が生んだBBQコンロの最高傑作

    キャンプ道具

    北海道発!コスパ最高のアメリカン風BBQグリルコンロ!バーベクック
  2. 栗山さくらキャンプ場最高

    北海道キャンプ場

    栗山さくらキャンプ場(北海道夕張郡栗山町)に行ってみた!
  3. ユニフレームファイアーグリルは網を載せたまま炭の移動ができる

    キャンプ道具

    ユニフレームファイアーグリルを馬鹿にするな!焚き火もダッチオーブン料理もBBQも…
  4. パラディオ56DX

    キャンプ道具

    2017年版!我が家の親子3人お座敷ファミリーキャンプ道具一式Part5
  5. モンベルウールニットグローブの使い勝手

    キャンプウェア

    暖房なしで氷点下の冬キャンプを乗り切る服装その5~手袋・靴下編
PAGE TOP