オートリゾート八雲の絶景

北海道キャンプ場

オートリゾート八雲(北海道八雲町)へ2泊3日キャンプに行ってみた!

全国22,000人のキャンプファンの皆様、ご機嫌いかがでしょうか?

北海道は少しずつ雪が振りつつあり、もうキャンプはオフシーズンかなと言った感じでしょうが、

今、このブログで驚異的な人気を誇っているのがこの記事です。

 

 

実体験!氷点下の冬キャンプで快適に眠るためのテントと寝袋と服装

オフシーズンというのに、1日150人平均の方々が記事を見に来てます。

皆さん・・・

冬キャンプ好きね~^^;

 

そんなわけで、改めまして皆さん、こんにちは。

 

 

イケメンキャンプ王

キャンプ場に向かう途中の僕です\(^o^)/

 

 

今回ご紹介するのは、10月の某日。

ファミリーキャンプでは初めての2泊3日二家族、初めての10月キャンプをしてきました!

場所は、高規格キャンプ場として人気が高い、八雲オートリゾートです!




八雲オートリゾート

高台から噴火湾を一望できる絶景のキャンプ場です!

この景色はさすが高規格!!

今までも高規格と呼ばれるキャンプ場には何度か行きましたが、オフシーズンで安い時ばかり^^;

しかも、オフシーズンですから・・・

 

 

高規格キャンプ場で大雨

大雨だったり(笑)

 

 

雪の中の高規格キャンプ場

雪の中だったり(笑)

 

高規格キャンプ場としてポテンシャルを発揮できないときばかり行ってました(笑)

ですので、今回は高規格満喫\(^o^)/

中でも八雲オートリゾートの高規格っぷりは半端なく、まず、オートサイトがだだっ広い!!

 

 

オートリゾート八雲のオートサイトは広々

二家族ですので、我が家のパラディオ56DXとトルテュライトを縦に連結!

それでももう一つテントいけるのでは!?と言うくらいの広さ!

そして、各サイトごと個別に水洗場のシンクと、大型ベンチ・テーブル、焚き火場付き!

 

 

キャンプでおっさん二人

おっさん二人、料理で盛り上がる!(笑)

 

そしてセンターハウスですが、これぞ高規格!!

八雲オートリゾートの洗濯機

オートリゾート八雲のシャワー室

オートリゾート八雲のトイレ

何から何まで洗練された綺麗さ。

シャワールームも嫁が「綺麗!!」と大絶賛!!

そして、私が大絶賛したいのは、もちろんこれ。

 

 

オートリゾート八雲のトイレはウォッシュレット

美しいウォッシュレットトイレ!!

まさに大痔主の救世主!!

これがあるだけで、このキャンプ上の評価は満点です!!\(^o^)/

 

 

オートリゾート八雲での焚き火

ちなみに、直火じゃなければ焚き火OK!

ただし事前申請が必要で、許可証をテントに貼らなくてはいけません。

今回、2泊もしましたが、結局、飲み食いと子どもたちに忙しくて焚き火は断念しました(´・ω・`)

 

で、オートリゾート八雲の敷地ですが、とにかく広い。

 

 

オートリゾート八雲は広い

サイトとサイトの間も広く取られていて、隣同士の干渉も少なく、子どもたちが走り回るにも十分過ぎる敷地スペース!

敷地内にアスレチック遊具場や、展望台に池。レンタルサイクリングに、ちょっと車で行くと室内遊具場もあるという、まさに子供王国!

オートリゾート八雲の室内遊具場

 

 

そうそう!そして、この高規格キャンプ場で特筆しなきゃならないのが

オートサイト電源標準装備!!

 

今の今まで、

 

「電源サイトは邪道」

 

「電源使いたいなら家でやれ」

 

というキャンプ道を貫いてきた私ですが、

初めて電源サイトを利用してみて分かったんですが

 

 

電源最高!!(笑)

 

 

今回、はじめての10月キャンプで、気温も夜には6度くらいまで下がるので、キャンプ慣れしていない嫁と娘のために、

初めてのホットカーペット導入してみました(*^^*)

 

キャンプで初のホットカーペット導入!

前室と寝室両方にホットカーペットを敷くという暴挙に!(笑)

しかも前室はもちろんお座敷スタイルで、ついでに電気ストーブも導入!

その結果・・・

 

パラディオの前室で二家族

 

パラディオの前室で二家族(大人4人、子供4人)が入り浸るという事態に(笑)

おしゃれキャンプ?なにそれ?的な状態^^;

いやあ、だけどホットカーペットヤバいですわ・・・

普段は氷点下キャンプだのなんだのやってた自分ですが^^;もうね、ホットカーペットキャンプ体験したら元の自分に戻れなくなりそう(・∀・)

ホットカーペットキャンプについては、また別な機会に詳しく・・・

 

 

オートリゾート八雲の絶景

そんなわけで、オートリゾート八雲の二泊三日は自分には珍しく晴天(笑)

ホットカーペットでぬくぬく暖かい秋キャンプを満喫しながら・・・

 

超ボリューミーホットサンド

ボリューミーなホットサンドを食べて(*^^*)

 

ダッチオーブンキャンプ

ダッチオーブンで鶏丸焼き

ダッチオーブンで鶏の丸焼き作って

 

キャンプで炊き込みご飯

炊き込みご飯も作って

 

キャンプで泡盛

飲む!

 

キャンプで芋焼酎

飲む!!!!

 

できあがったキャンプ王

できあがる(笑)

もうみんな寝静まってからも飲み続け、できあがった時に撮影した自撮りですが、記憶がない^^;

 

そんなわけで、オートリゾート八雲で二家族二泊で終始爆笑キャンプでしたが、明け方にはこんな夜明け写真も撮れました。

オートリゾート八雲の夜明け

 

オートリゾート八雲。ここの高規格っぷりは半端ないですよ!!\(^o^)/

 

 

<オートリゾート八雲のまとめ>

ホームページ:http://yakumo.shopro.co.jp/

・スーパー高規格キャンプ場!
・とにかく広々!サイトも広々!
・子供遊具が多い!
・炊事場は各サイトに個別
・トイレ・シャワー・洗濯、綺麗!
・車で5分のところに温泉あり
・噴火湾を一望できる絶景ロケーション
・料金も高規格!
・秋キャンプでもサイトは埋まっている

住所:北海道二海郡八雲町浜松368-1

電話番号:0120-415-992

地図:https://goo.gl/maps/WmGJKjhE2tC2

料金:入場料とサイト料金別。詳しくはホームページで確認
チェックイン・アウト:カーサイトはIN13:00 OUT11:00(他のサイトは要確認)
利用期間:4月中旬~11月中旬
※正確な情報はホームページまたは電話にて確認して下さい。

 

最近の記事

  1. キャンプ王とローベンスチェロキー
  2. 札幌市内のキャンプ好きな飲食店募集
  3. コットは使い込むと伸びる
  4. Spraywayゴアテックスジャケット
  5. WALTHER(ワルサー)札幌ススキノでたまにキャンプ仲間が集まるオシャレなバー

瞬間風速MAX記事

  1. 札幌市内のキャンプ好きな飲食店募集
  2. コットは使い込むと伸びる
  3. WALTHER(ワルサー)札幌ススキノでたまにキャンプ仲間が集まるオシャレなバー
  4. キャンプ王のEDC
  5. キャンプ王hinataの取材を受ける
  1. パラディオ56DX

    キャンプ道具

    2017年版!我が家の親子3人お座敷ファミリーキャンプ道具一式Part5
  2. キャンパーの我が家の災害備蓄品

    便利グッズ

    キャンプ王が選ぶ!北海道地震で役立った非常用災害備蓄品の全て!
  3. 北海道震災ノーモア自粛

    気の向くまま思うまま

    【ノーモア自粛!】北海道胆振東部地震の被災地への支援について【不謹慎上等!】
  4. キャンプ道具

    床寝派だけど初めてコットを買ってみた!キャンプにも昼寝にもKingCamp折りた…
  5. シングルバーナーCBとOD缶合わせて4種類比較

    キャンプ道具

    使ってみて分かった!CB缶・OD缶シングルバーナー4種類を比較実証!
PAGE TOP