ローベンスクロンダイクグランデをプライベートキャンプ場で初張り

ぶっちゃけプライベートキャンプ場作るのにいくらお金かかったの?

 

 

全国12,000人のキャンプ王ファンの皆さまご機嫌いかがでしょうか?

今日のネタは皆さんが大好きな

 

お金の話です(笑)

キャンプ王が億万長者に

 

プライベートキャンプ場を作って以来、数多く聞かれるのが

「いくらかかったの?」

もうちょっと砕けた表現使う人ですと

 

「ナンボかかったのさー」(笑)

 

他にも、聞きたくてもお金のことだし聞いちゃいけないかなとモジモジしている方や、「金持ちだな」と嫌味臭く言ってくるのもいれば、

「そんなのにお金使って」と真っ向から否定(馬鹿に)してくるのもいましたね。

まあ、そういう馬鹿は放っておいて(笑)

 

いちいち聞かれて答えるのも面倒なんで、ぶっちゃけ公開します。ただ、細かい諸経費は面倒なんで省きます。ざっくりとナンボが解説します。

 

まず土地ですね。

 

プライベートキャンプ場の整地問題

元々は農地だったんですが、長い間放置されていたんで農地転用で一般の土地に転換する手続きをおこなったんですよね。そうしとかないと、農業用地を別な目的で使っていることになって塩梅悪いんで。

で、土地の値段ですが、この100坪以外にセンターハウスの土地とガレージやら何やらで合計300坪ありまして、プライベートキャンプ場用の100坪の部分だけで考えると

 

 

30万円くらい。

 

 

近所の農家の人の話ですと、それでも高い!と言ってたんですが、いくらなら妥当な金額だと思っているのか・・・?どんだけ安いんだよ!(笑)

 

そして、整地ですね。

まず1回目の火山灰

キャンプ場の整地には火山灰

ダンプ3台分・・4台分だったかな・・・ちょっとど忘れしましたが、敷き詰める火山灰と重機入れての整地。コミコミのお値段で

 

 

40万円くらい。

 

 

そうそう、とにかくお世話になりまくった不動産屋の「」さんの持つ裏ルートを使って安くやっていただいたんですが(冗談です)

一般的にはもっともっと高いと思います。なので、まるのいえさんに頼めば安くなるっていうわけではありません。たまたま私の人との巡りあわせの運が良かっただけだと思います。

 

そして、2回めの埋め砂での整地。

キャンプ場の土壌用の埋め砂

これも、たまたま使わなくなって余していたものがあったんで激安で譲ってもらったんですよね。しかも1回目で火山灰を厚く敷いてるので、2回目は薄く敷いても大丈夫ということで量も少なくて大丈夫。

なので人件費と重機のレンタル代くらいのお値段

 

 

15万円くらい。

 

 

ですので合計85万円。

 

ざっくりなんで手数料とか税金とか細かい消耗品とか抜かしてですが、だいたいこんなもんです。

これを安いと思うか高いと思うかは価値観の問題ですので、キャンプ場にキャンプにし行くほうが安いよねと考える人もいれば、コロナ禍でも関係なしに小さい子供に好き放題させてキャンプできるのは良いよねと考える人もいますし、まあ人それぞれ。

 

ちなみに、センターハウスは?と言いますと・・・

 

 

秘密です(笑)

 

というのも、キャンプ場のセンターハウスというより、人住んじゃってますから。リフォームして。

ほんとはトイレさえ使えればいいか~程度にしか考えてなかったんですが、私のプライベートキャンプ場の範疇を超えたものになってしまいました。普通に賃貸物件になってますし(笑)

 

そんなわけで、キャンプ場作るのに、ぶっちゃけナンボかかったかというお話でした。

渡しの場合、キャンプ場だけじゃなく複合的な物件になってまして、趣味として、賃貸物件として、事業用として、別荘として、といった感じで目的を色々と持たせることで、投資物件として存在価値を上げているというのが正直なところです。そうしないと、キャンプに飽きたときとか年取ってからとか、単なる不良物件、負の財産にしかならなくなり、

そんなの遺して死んだら遺品整理が大変になりますから(笑)

ここだけの話ですが、キャンプブームでキャンプ場作ったりする人が増えてますが、ブームが過ぎたりキャンプという価値が別な次元になったとき、飽きられた「元キャンプ場」という荒れ地がアチコチで生まれるんじゃないでしょうか。いや、今この瞬間も生まれてるんじゃないかな。今が楽しければそれでいい!というのは私も大賛成ですが、遺された人たちの迷惑になってはいけません。楽しく生きて綺麗に死にましょう(笑)

というわけで、みんな大好きお金の話と、遺品整理の話でした(笑)ほんじゃ!したっけ!

【英才教育】幼児をキャンパーに育てたいならRiZKiZキャンプごっこ19点セットで家キャンだ!前のページ

その挑戦!受けて立つ!「キャンプのダメダメ実例集」が全部自分のことだった!次のページ

最近の記事

  1. DAIWAのクーラーボックスにスタンレーのグロウラー
  2. キャンプ王ブログが文春オンラインの取材を受けました
  3. Ubereatsのソフトクーラーボックスはキャンプで使えるか?
  4. 娘と一緒にキャンプ

瞬間風速MAX記事

  1. Ubereatsのソフトクーラーボックスはキャンプで使えるか?
  2. 娘と一緒にキャンプ
  3. キャンプ王ブログ8周年記念
  4. 酒飲みキャンパー必見!二日酔いと肝臓の数値に効くサプリと薬を人体実験してみた
  5. キャンプ場の土壌用の埋め砂
  1. 夜の定山渓自然の森

    キャンプ道具

    人は無暖房キャンプで氷点下10℃の中、どれだけ薄着で眠れるんだろうか?(笑)
  2. 北海道定山渓で氷点下冬キャンプ

    北海道キャンプ場

    氷点下6℃!北海道冬キャンプに行ってきた!
  3. 京極キャンプ場でローベンスチェロキー初張りと薪ストーブIN

    北海道キャンプ場

    涙!涙!1年ぶりのソロキャンプ!京極スリーユーキャンプ場に行ってみた!2019年…
  4. キャンプ道具

    我が家族の親子3人お座敷ファミリーキャンプ道具一式Part2
  5. ゆるキャン読んだこと無いキャンプ王

    キャンプ道具

    ゆるキャン△をダシに頂上対決!アルミロールテーブル対SOTOフィールドホッパー
PAGE TOP