酒飲みキャンパー必見!二日酔いと肝臓の数値に効くサプリと薬を人体実験してみた

酒飲みキャンパー必見!二日酔い対策と肝臓の数値に効くサプリと薬を自分で実験してみた

全国12,000人のキャンプ王ファンの皆様、ご機嫌いかがでしょうか。

 

酒飲みキャンパー必見!二日酔いと肝臓の数値に効くサプリと薬を人体実験してみた

酒飲みです(笑)

なんか口から出てますが、何か良からぬものを放出してるんじゃんなく電線です(笑)

 

さて、今まで皆さんには言っていなかったのですが、私、

 

酒好きです(笑)

 

知らなかったでしょ?いや、いいんですよ、知らなくても仕方ありません。今まで、自分が酒飲みだなんて一言も言ってきませんでしたから。はははははは。

 

まあ、冗談はさておき、キャンプでも日常でも酒は人生を謳歌する命の水と信じて疑っていないものですから、酒の量も半端ないんですよね。

その結果、数年前まで肝臓の数値が

 

キャンプ王の肝臓数値

γGTP200オーバー。

 

γGTPを知らない方々に補足説明すると、肝機能の数値の一つでして、酒飲みは必ずと言っていいほど挨拶代わりに

「γGTPいくつ?」

と話題にする指標です(笑)

ちなみに通常は男性79以下。女性48以下だそうで、200は優秀な酒飲みの数値です。はい。

 

ちなみに5年くらい前に、人間ドックで「成人病のデパート」と言われ、近所の内科に行ったら

「通風」「高脂血症」「高コレステロール」「肝脂肪」「肝機能障害」の5冠を達成し、糖尿病予備群という6冠目間近という所まで来ていました。

キャンプ王の人間ドック結果

※見る人が見れば分かる輝かしい血液検査結果

 

で、これはやばいと思い、食生活を改善しつつ、運動もして、遺伝子検査して自分に合ったサプリを選んで飲み続けた結果・・・

 

キャンプ王が通風と糖尿病を克服

1年で全部平常値にしてやりました!!

 

と、ここまで書いて気づいたんですが、これって健康食品番組の利用者インタビューみたいな展開で怪しすぎますね。

ご心配なく。

 

これから、もっと怪しいサプリとか紹介しますから(笑)

 

そんなわけで、酒飲みが多いキャンパーの皆さんも、特に肝機能の数値が高くて血液検査で毎回引っかかっていたり、年々、二日酔いが酷くなっていたり、なかなか酒が抜けず体力の消耗が激しくなったりといった方々もいらっしゃるのではないかと思い、今回は、私が自分の肝臓の数値を下げるために色々と調べて自分で人体実験をした結果についてお話したいと思います。

 

まず、酒飲みキャンパーの皆さんは、必ず。

いいですか、必ずですよ!必ず!!!!!

自分がアルコールに対してどれだけ強いのか、遺伝子検査をおこなってみてください。

 

 

難しい説明はさておき、簡単に言ってしまうとアルコールを分解しやすい体質かどうかは遺伝子で決まっています。

大きく分けて4種類のタイプに分かれ、この結果によってはアルコール依存症になりやすいタイプや、アルコールを飲みすぎると命の危険があるタイプというのも分かります。

私の場合は結果を見るまでもなく、一番酒が強いタイプだったのですが(笑)

ただ、遺伝子だからといって両親が酒が強いから自分も強い・・・というわけではないので注意が必要です。私の両親は酒が飲めないタイプで、父親に至っては酒を飲むとすぐ顔が真っ赤になって命の危険があるタイプでしたが、私は酒飲み遺伝子最強・・・実際に検査をしてみないと分からないんですよ。これ。

さて、この遺伝子検査を踏まえて、最も酒が弱いタイプに位置づけられた場合は、このブログのサプリだなんだを読まず、お酒は自分でコントロールして飲むよう心がけるしかありません。まあ、タイプに限らず、お酒は控えめに飲んだほうがよろしいのですが、酒に弱い人がサプリや薬まで飲んでアルコールを接種することは非常に危険です。

というわけで、アルコール体質遺伝子検査は絶対にやったほうが良いです。強いと思ってたら実は弱かったということがありますので。(うちの嫁は逆に弱いと思ってたら遺伝子最強でした)

 

さて、ここからは私の持論になりますので、信じるも信じないもアナタ次第ということでお願いします。

 

酒飲みな皆さんも、肝臓を労るために

禁酒日を作るのではなくサプリや薬でなんとかしようとしていると思います(笑)

例えば私のケースでお話すると、今から20年以上前、25歳の時にすでにウコンを導入して肝臓を労って二日酔いにならないよう心がけていました。

ちなみにウコンには春ウコンと秋ウコンの2種類があり、お酒に効くと言われるのはクルクミンを豊富に含む秋ウコンの方です。

 

ただ、ウコンについては昨今、肝機能の向上に効果がないという研究結果が出たりしてるので、詳しくは検索して調べてみてほしいのですが、私の場合は飲み続けて一時期、肝臓の数値が上がり下痢するようになったのでウコンを止めた経緯があります。

ウコンのせいだったのか、自分の体質のせいかは分かりませんが、止めてからしばらくして血液検査したところ肝臓の数値は元通りになっていたので、ウコンの可能性が高いかなと思っています。

これについてはウコンと肝障害について検索すると色々とヒットすると思いますので参考にしてみてください。

もちろん、体質によって効く効かない、ダメージが有るということもあるので、どんなサプリも薬もそうですが全員に合うというものはありません。自分にあうか合わないかを判断することのほうが重要です。

 

続いて、酒飲みと言えばコレ

 

【amazon】ヘパリーゼプラスⅡ
【楽天】ヘパリーゼプラスII 180錠【ゼリア新薬工業株式会社】

 

定番のヘパリーゼですね。

肝臓水解物・・・要はレバーを吸収して肝臓で働きやすいよう細かくしたものって感じでしょうか。飲む前に飲むといえばコレってくらい、酒飲み御用達な薬で、私が肝機能障害で病院から出されていたのも肝臓水解物でした。

実は10年前にヘパリーゼを買って一日3回飲んでいた時期もあったんですが、1ヶ月4,000円くらいするんでそこそこなお値段。で、結果はというと、肝臓の数値が下がるわけでもなく結局やめてしまったことがあります。

このヘパリーゼですが、じゃあ効果がないのか!?と言われると、病院で出しているので効果がないとは言えないと思います。ただ、あくまで長期的に飲み続けて肝臓を治療するための薬であって、これを飲んだからといって翌日の二日酔いが軽くなるとかアルコールの分解が早くなるとかでは無いように思えるんですよね。多少はそういう効果もあるんでしょうが、目に見えて・・・というのは、かなり服用してきましたが、「お守り」程度の効果かなと思っています。

ただ、間違っていただきたくないのが、このお話は「酒飲み」の話です。

がっつりハイボール5杯飲んだあと芋焼酎ロックで5杯飲んで、それでヘパリーゼ飲んで効くか効かないか?って考えるのはお門違いです。

たまに少量しか飲まない人には、効果が見えやすいのかなとも思います。ちなみに少量というのは、酒飲みから見た少量ですが(笑)

 

続いては、こちらも20年以上前に始めたサプリ

 

 

かれこれ22年前に購入しまして

今も続けているという息の長いサプリです。

健康食品と言えば「にんにく卵黄」「青汁」と肩を並べて人気なのが「黒酢」。

その黒酢は酒にも効くのか!?って話ですが、今を遡ること22年前、私がブラック企業に努めていた頃の上司が酒飲みでして、その割には健康診断で肝臓が引っかかったことがない。

で、一緒に酒を飲んだ時に言われたのが「酢飲め!酢!アルコールの分解を良くしてくれて、肝臓に良いぞ!」

それは良いことを聞いたと思い、早速、やずやの香醋を定期購入してみたんですが

 

何に効果があるか分からないまま22年
定期購入を続けています
(笑)

 

強いて言うなら、歳の割には肌が綺麗と言われるので、それは酢のおかげなのかもしれません。分かりませんが(;´∀`)

別に酢を飲んだからといって、肝臓に良いかどうかは22年飲み続けて一切の確証は持てませんでした。

というわけで次です。

 

【amazon】協和発酵バイオ オルニチン 250mg×90粒 (約15日分) (サプリメント /アミノ酸 / オルニチン)
【楽天】協和発酵バイオ オルニチン 90粒

 

これも酒飲みなら一度は試したことがあるのではないでしょうか?シジミから取れるオルニチンですね。

肝臓の働きを助けアルコールの分解を早めてくれるとか言われていて、私も1年以上飲み続けましたが、肝臓の数値は変わらなかったですし、目立った効果がなかったので止めました。

これも先程から言うとおりですが、ハイボール8杯飲んでから芋焼酎ロック6杯飲んで、ウイスキーダブルロック3杯飲んだら(さっきより増えてる)何飲んでも効かないんでは!?ということですので、誤解のないように。

まあ、ただ、個人的には一番、何が効いてるのか実感がなかったのがオルニチンでした。オルニチンってアミノ酸ですので、飲んだからすぐに効果が出るのではなく、長い時間飲み続けて肝臓の働きを助けてくれるのかもしれません。ヘパリーゼのように。ただ、ヘパリーゼのほうが肝臓が悪ければ肝臓を接種するという「医食同源」に適った薬ですので、個人的にはヘパリーゼのほうが上かなと思っています。

それでは次です。

 

酒飲みキャンパーが飲むべきサプリ!

これは、あまり聞いたことがないと思います。

シリマリンというサプリです。

 

 

別名をマリアアザミとかミルクシスルとか言いまして、マリアアザミという植物から抽出されたサプリメントになります。

大昔のヨーロッパでも肝臓の薬として使われてきたので、位置づけ的には漢方に近いのかなと思うのですが、現在の研究結果でもアルコール性肝疾患や肝炎に効果が見られるという結果も見られています。

 

ちょうどシリマリンを飲み続けて1年になるんですが、効果は!?と言いますと

 

これが一番自分には合っています!効果ありです!

夜2錠、朝1錠飲んでるんですが、これを飲むと飲まないとでは、同じ酒の量を飲んでも朝目覚めたときの気だるさが大違い。この間、シリマリンを切らして2週間位届くまでに時間があって飲まなかったんですが、朝、なんか目覚めがすっきりしないなぁと思っていたら、そういえばシリマリン飲んでないんだと気づいて、やっぱりアルコールの分解促進の効果があるんだなぁと納得。

シリマリンの効果ですが、これまでにご紹介したサプリや薬よりも個人的には「解毒」効果が高いような気がします。

ただ、解毒効果が高いということは、体の何処かがブーストされていて過剰に働きを迫られているのでは、という怖さがありまして、全ては私の憶測にしか過ぎないんですが、結論から言うと

 

美味しく酒が飲めるから

まあいいか!(笑)

 

最後にもう一つ、二日酔いに効くやつです。

 

 

医者が二日酔いのときはロキソニンを飲んでるとかいう記事をどっかで読んで、やってみたら本当に効きました(笑)※どこの記事だったか探してけれども見つからないので夢で見ただけかもしれません。

ガチで薬なんで、あえて飲む必要もないですが、あまりにツラい二日酔いのときはロキソニンを試してみると良いと思います。

ただ、そこまで二日酔いになるまで飲まないほうが良いということは分かっています。分かっていますが

やめられないのが酒飲み(笑)

そんな酒飲みたちに向けた、人柱の結果をお伝えしました。

ほんじゃ、したっけ!

 

キャンプ王ラブコメ漫画にハマる【尊死】ソロキャンプで読んだら悶絶できるラブコメ漫画を紹介してみる【Kindle】前のページ

キャンプ王ブログ8周年記念を世界から祝われてます!次のページキャンプ王ブログ8周年記念

最近の記事

  1. キャンプ王ブログが文春オンラインの取材を受けました
  2. Ubereatsのソフトクーラーボックスはキャンプで使えるか?
  3. 娘と一緒にキャンプ
  4. キャンプ王ブログ8周年記念

瞬間風速MAX記事

  1. Ubereatsのソフトクーラーボックスはキャンプで使えるか?
  2. 娘と一緒にキャンプ
  3. キャンプ王ブログ8周年記念
  4. 酒飲みキャンパー必見!二日酔いと肝臓の数値に効くサプリと薬を人体実験してみた
  5. キャンプ場の土壌用の埋め砂
  1. 白老ポロトの森キャンプ場

    キャンプウェア

    暖房なしで氷点下の冬キャンプを乗り切る服装その3~アウター上下編
  2. ソリでキャンプ道具を運ぶ

    北海道キャンプ場

    定山渓自然の村キャンプ場で氷点下10℃雪中キャンプ!
  3. 電撃殺虫ランタンの殺虫能力

    キャンプ道具

    虫嫌いの嫁が絶賛!薬を使わずテントの中の蚊などの虫を退治する電撃殺虫ランタン
  4. 鶴沼公園キャンプ場

    キャンプ道具

    車で行くソロキャンプ!僕のソロキャンプ道具一式Part.1
  5. シングルバーナーCBとOD缶合わせて4種類比較

    キャンプ道具

    使ってみて分かった!CB缶・OD缶シングルバーナー4種類を比較実証!
PAGE TOP