プライベートキャンプ場完成!!

俺氏プライベートキャンプ場を作る第13話「苦節1年!ついに俺のキャンプ場オープン!」

 

 

全国24,000人のキャンプ王ファンの皆さまご機嫌いかがでしょうか。

 

 

 

 

キャンプ王のプライベートキャンプ場完成

プライベートキャンプ場が完成しました!!!!
\(^o^)/

ちょうど、プライベートキャンプ場探しを始めてから1年。紆余曲折トラブル満載で、何度も挫折しかけ、眠れない日々を過ごし、どんだけ金かかるねん…と、嫁に使ったお金がバレることを恐れてビクビクしながら生きてきたこの1年でしたが(笑)

 

 

 

 

プライベートキャンプ場完成!!

俺のキャンプ場完成じゃあああああああああ!!!!!!!

 

てなわけで、この日のために(?)未開封だったローベンスのクロンダイクグランデも初張り!

ローベンスクロンダイクグランデをプライベートキャンプ場で初張り

 

初めての巨大ベル型テントだったんで、ちょっと不満が残る初張りですが、そんな話は置いておきまして…(;´∀`)

このプライベートキャンプ場が出来上がるまでに、数々のトラブルに巻き込まれました…

 

ただ、一番頭を悩ませたのが…

 

プライベートキャンプ場の整地問題

ちょうど1年前…ボコボコで雑草まみれの土地をどう整地するか…

当初は人力でと思ったんですが、元々は畑だった土地で何年も放置され非農地化された土地。地面は硬いし広さは100坪。そして次から次へと湧いて出てくるスギナの群れ…

 

人力無理!!

と決断したは良いけれど、じゃあどうする・・・

重機入れて砂利や土を入れるにしても100万以上かかる・・・

なんとかなるっしょ!!と、いつもどおりの勢いで買ったはいいが、八方塞がり・・・

あちこちに「なんか良い方法ない?」と人脈を総動員して聞きまくり、やっと解決策に巡り合ったのが4ヶ月後。

 

キャンプ場の整地には火山灰

火山灰なら安いし時間経過で固まる!

この火山灰と整地については、また別な機会に詳しく書きますが、ネットを調べても火山灰で整地なんて情報は載っておらず疑心暗鬼だったんですが、ここまで来たら・・・

 

漢なら運!(笑)

 

一か八かやってみようと、お安い金額で火山灰で整地してもらいました。

ただ整地されたは良いけど・・・

 

火山灰は雨で固まる

当たり前だけど、地面がフワフワ。

だけど、雨が降っていくと固まるとのことだったので、雨で固まるなら雪が積もれば春になって雪解け水で一気に固まるかも・・・と、ここからは忍耐!待つしか無い・・・

 

そして春を迎え、雪も溶け終わった4月下旬・・・

 

火山灰は水で固まるのでキャンプ場の整地に良い

ペグが刺さるまで固まった!!ありがとう!!!!!
(´;ω;`)

 

という、誰か映画化してくれないかな…と真剣に思うドラマチックな展開を経て

 

プライベートキャンプ場完成で喜ぶキャンプ王

この雄叫びがあります(笑)

これからプライベートキャンプ場や野営地を買おうとしている皆様へ

 

ご購入は、計画的に(笑)

 

話は長くなりましたが、それだけ大変だったんだということを皆様に分かってもらうために書きました。恥も外聞もありません。だって、本当に大変だったんだもん。ここで吐き出すくらい良いじゃありませんか(笑)

 

さて、そんなわけで、オープン記念に家族みんなでBBQを頬張ったわけですが

プライベートキャンプ場でBBQ

 

もうちょっとプライベートキャンプ場「オレのキャンプ場(仮称)」のご紹介をしますと…

 

プライベートキャンプ場に桜の木

前の持ち主が植えた桜の木が何本かあります。

手入れしてないので、咲きっぷりは今ひとつですが一応、花見ができます。

 

プライベートキャンプ場の環境

周りは畑と山。民家は遥か向こう。山は秋になれば紅葉が・・・と思ったんですが、何もキレイなものはありません。年中、貧弱な枝っぷりな感じの山でさほど景観は宜しくありません(;´∀`)

 

プライベートキャンプ場に川が流れてる

脇に川が流れてるんですが、何という川の名前かは不明なので、勝手に「キャンプ王川」と命名しました。言ったもん勝ちです(笑)

川まで道を付けて、川遊びできるようにしようかなと思ったんですが、土手がかなり急で、増水するとかなり危険な川なようなので、せめて夏にホタルでも出ないかなと期待しています。

 

夜のプライベートキャンプ場

夜中になると聞こえるのは動物の鳴き声だけ。たまに何かが外を鳴きながら走っていきます。動物なのか物の怪なのかは不明です(笑)

 

そんなわけで、本当に周りには何もない場所で、今までリフォーム業者さんとか色んな人が訪れましたが、

住所と場所を教えても、まともに辿り着いた人はいません(笑)

そんな秘境のプライベートキャンプ場ですが、一緒に付いてきた築50年近いボロボロな中古住宅。

 

簡単に直して、トイレと水道が使えるセンターハウスにDIYしようと目論んでたんですが、私の親族が「住みたい!」と言って常駐管理人として住んでいます。

さすがにボロボロなままで住んでもらうわけには行かないので、これまた人脈を駆使して、とてもお安い価格でリフォームしまして・・・

 

before

センターハウスリフォーム前

 

after

キャンプ場のセンターハウスをリフォーム

 

before

キャンプ場のトイレリフォーム前

 

after

キャンプ場のトイレリフォーム

 

霊感強い嫁が入れなかった和室も

before

除霊中の和室

 

after

リフォームしたら幽霊がいなくなった

リフォーム後は何も感じなくなったみたいです(;´∀`)

 

なお、常駐管理人さんの話だと、鹿やら狐やら動物たちがたくさんやってくるムツゴロウ王国のような世界を満喫しているようです(笑)

 

これで、1年前とは想像だにできないくらい、綺麗なトイレと風呂、避難場所や民泊もできるセンターハウスつきのプライベートキャンプ場ができあがりました!というか、こんなになるとは私も予想してませんでした・・・持つべきものは人脈だと、46年生きてきて痛烈に気づかせてくれました。関わっていただいた皆様に心より感謝ですm(_ _)m

 

そんなわけで、オレのキャンプ場での最初のキャンプ!はしゃぎすぎて

 

疲れ果てたキャンプ王

夕方、テントに入る頃には疲れ果ててました(笑)

 

しかし疲れてる割には

プライベートキャンプ場の朝日

翌朝は朝日とともに起床(;´∀`)

この日ですね、9時くらいから雷雨を伴う大嵐が来る予報だったので、気になって早めに起きようと思ったら早く起きすぎました(笑)おかげで、嵐の前に撤収できましたが、相変わらず家族とキャンプ行くと天気が悪くて、誰が雨降らせてるのか責任を擦り付けあってます(;´Д`)

 

そんなわけで!苦節1年!!オレのキャンプ場が完成!!

完成といっても、まだ色々とDIYして設置したいものがたくさんあるんですが、とりあえず

 

コレでいいべさ!!

もうね、いい!疲れた!しばらくは、そっとしておいてくれ!(笑)

 

さて、最後になりますが

 

娘が作ったシェルター

娘が作った野営シェルター(笑)

ほんじゃ!したっけ!!

キャンプ王ブログ7周年記念競争出走ばんえい競馬キャンプ王ブログ7周年記念競争が開催されました(過去形)前のページ

俺氏プライベートキャンプ場を作る第14話「俺のキャンプ場にまたまたまた問題発生!」次のページ疲れ果てたキャンプ王

最近の記事

  1. 地面フェチのキャンプ王
  2. 疲れ果てたキャンプ王
  3. プライベートキャンプ場完成!!
  4. キャンプ王ブログ7周年記念競争出走

瞬間風速MAX記事

  1. ブログや画像の無断転載は「騒がない」「泳がす」「調べる」で一気に攻め立てろ!
  2. 子供用寝袋はKampa
  3. 2才児との初めてのお泊りキャンプ
  4. キャンプ王キャンプ記事ランキング
  1. 岩尾内湖白樺キャンプ場のキャンプサイト

    北海道キャンプ場

    岩尾内湖白樺キャンプ場(北海道士別市朝日町)に行ってみた!
  2. キャンプ道具

    車で行くソロキャンプ!僕のソロキャンプ道具一式Part.2
  3. 北海道定山渓で氷点下冬キャンプ

    北海道キャンプ場

    氷点下6℃!北海道冬キャンプに行ってきた!
  4. キャンプ王が億万長者に

    キャンプ道具

    【決着】キャンプ王VSキャンプ道具買取業者ガチ対決!驚きの結果【ステマ無し】
  5. プライベートキャンプ場を作る!

    俺氏プライベートキャンプ場を作る「第1話 その男、無謀につき」
PAGE TOP