ニセウエコランドキャンプ場とキャンプ王

北海道キャンプ場

テントにまで蛍がやってくる!ニセウ・エコランドキャンプ場(北海道平取町)に行ってみた!

 

 

全国26,000人のキャンプ王ファンの皆様、こにゃにゃちわ!

最近、twitterでブロックしたはずの自称ネトウヨにまた絡まれたり、末期がんの母親の転院先を見つけるために見学に行った病院で暴言を吐かれたりと、なにかと大忙しの僕です( ;∀;)

※参考記事

 

 

まあ、人生いろいろありますが

 

キャンプ王の人生論

僕の人生はキャンプのおかげで、ほぼほぼハッピーです(*‘ω‘ *)

 

まあ、そんなわけで、本日ご紹介しますのは、北海道は平取町岩知志にある、ニセウ・エコランドキャンプ場でございます!

 

ニセウエコランドキャンプ場とキャンプ王

沙流川とキャンプ王

沙流川のほとりにあるキャンプ場で、蛍が見られるキャンプ場の中では比較的穴場なのかなと。

ホタルの模様はのちほど報告するとして、まずキャンプ場までの道のりの注意事項です。

 

まず、カーナビを使ってキャンプ場まで行こうとすると・・・

 

ニセウエコランドキャンプ場は道に迷う

道に迷います(;’∀’)

というか、キャンプ場の裏手に連れていかれ、砂利道を走らされた挙句、到着するのは何もない山の中(笑)

ホンダの純正カーナビは気を付けてください!罠を仕掛けてきます!!(;^ω^)

 

それと、キャンプ場は山の中で、周囲にお店はありませんので、途中の買い物は必須です。

が!一番近い町ではあまりお店がないのでご注意ください!

 

ニセウ・エコランドキャンプ場周辺のお店

おススメはAコープふれない店で

 

平取和牛のハンバーグ

びらとり和牛のハンバーグです!!和牛100%で脂がのった素晴らしい逸品です!

ちなみにBBQコンロで網の上で焼くと

発火します(;^ω^)

ご注意ください(*‘ω‘ *)

 

そんなわけで、続いてキャンプ場の中のご紹介ですが

 

完全オートサイトで車乗り入れ可能。

全37区画で料金全部同じなのですが

区画によって広さや形が違ってたりします(;^ω^)

基本的にはだいたい同じような長方形区画なのですが

 

ニセウ・エコランドキャンプ場の区画広さ

私のサイト、やたら横に広くて、隣とも離れてて快適でした(*’▽’)

まあ、他のサイトも十分に広くて快適そうでしたが、形がまちまちですので、当日、何が当たるかはお楽しみということで(笑)

 

ニセウ・エコランドキャンプ場ゴミ処理

ごみはキャンプ場に分別して捨てられます。

1泊1サイト2000円ポッキリですが、けっこう便利です。

 

ニセウ・エコランドキャンプ場の炊事場

炊事場も場内のあちこちに設置されていて、混みあうことはなさそうです。

サイト数に対して、設備がバランスよく設置されている感じです。

 

ニセウ・エコランドキャンプ場のトイレ

トイレも同じく複数設置されていて、この日はサイトが全部埋まっていましたが混みあうことはなかったです。

ほんと、余裕持って設備用意されてるなーって気がします。

 

さて!!痔主キャンパーの皆様!!お待たせいたしました!!

ニセウ・エコランドキャンプ場のトイレですが・・・

 

ニセウ・エコランドキャンプ場のトイレは洋式トイレ

洋式です!(*’▽’)

ウォシュレットだなんて贅沢は言いません!!洋式で万々歳です!\(^o^)/

 

ちなみにセンターハウスですが

 

ニセウ・エコランドキャンプ場のセンターハウス

自販機くらいしかありませんので、買い物は必須です!

 

センターハウスにはトイレとシャワーもついています。

ニセウ・エコランドキャンプ場のシャワー室

ただし、シャワー室は2つしかないので、こちらは暑いときは少々混みあいそうです。

ちなみにキャンプ場周辺に「びらとり温泉ゆから」があります。

 

びらとり温泉ゆから

すごい奇麗な温泉で露天風呂の眺めも良いです!

びらとり和牛の販売とレストランもあるのでおススメ・・・なんですが、キャンプ場から17kmほど離れてますのでご注意ください(;^ω^)

 

それと、最初のほうで紹介した沙流川ですが、キャンプ場横を流れていて、浅い場所では子供たちが水遊びをしていました。

私、事前に水遊びができると聞いていたので、この川での遊びが水遊びだったと勘違いしていたみたいで、実際はキャンプ場奥のほうに水遊びができる場所があるのかもしれません・・・すいません未確認です(;’∀’)

あと、五右衛門風呂もあります!行ったとき子供たちがすっぽんぽんで入っていたので写真は撮れませんでしたが、薪を焚いて本格的な五右衛門風呂を楽しんでました。

 

さてさて、そんなわけで、ホタルのお話です。

 

ニセウ・エコランドキャンプ場ですが、山奥で奇麗な水も流れていることからホタルの他にもたくさんの虫たちがいます。

子供たちはクワガタ採りで盛り上がり、大自然の虫取りを満喫できます(ブヨなどの虫も多いですが)

そして、名物のホタルです!

ホタルが見られる時期ですと夜の8時からホタルを見るツアーが開催されます。

キャンプ場の周りを流れる小川周辺にホタルが生息して、暗闇の中、あちこちでホタルを観察することができます。

8時から9時まではテント内の照明を落としてキャンプ場を真っ暗にする蛍タイムが設けられ、このツアーの時もカメラ撮影禁止。なので写真はありません・・・

が!!しかし!!

なんと、ホタルの生息場所がテントサイトのすぐ真裏ですので、運がいいとテントまで蛍がやってきます!

 

分かりにくい動画で申し訳ありませんが、テントのメッシュ窓に張り付いたホタルを撮影してみました。

他にもテントの周りに2匹のホタルが飛んでいたりと、ホタルをこんな身近で見たのは生まれて初めてでした!

 

他にもホタルの里キャンプ場のなど、ホタルで有名なキャンプ場はありますが、1か月前に予約しようとしたら既に一杯・・・

ニセウ・エコランドキャンプ場は1か月前でも余裕持って予約できたので、穴場かもしれません!

ただし!ブヨなどの虫が多いので、虫対策は必須です!

 

<ニセウ・エコランドキャンプ場まとめ>

ホームページ:http://www.town.biratori.hokkaido.jp/kankou/spot/spot9/

・7月から8月にかけてホタルが見ごろ(ベストは7月下旬。要確認!)
・完全オートサイト+バンガロー
・トイレも炊事場も余裕をもって設置されている
・山奥なので虫捕り最高!子供も大騒ぎ!
・夜8時から9時まではホタルタイムで消灯するせいか、そのあと、夜も静か。
・周辺に店がないので注意
・ブヨが多く発生するので虫対策は万全に!
・管理人の人たちが優しくていい人ばかり

住所:北海道沙流郡平取町字岩知志67-6

TEL:(01457)3-3188 または (01457)3-3211

料金:オートサイト1サイト2,000円
営業時間:9:00~17:00
営業期間:5月1日~10月31日
チェックイン13:00 チェックアウト11:00

※正確な情報はホームページまたは電話にて確認して下さい。

 

 

最近の記事

  1. 忍者VS海外サイト ローベンスのクロンダイクグランデがCAMPING WORLDから届いた!
  2. キャンプ王ステッカー
  3. EDCの作り方

瞬間風速MAX記事

  1. キャンプ王ステッカー
  2. EDCの作り方
  3. 白老キャンプ場で地元民のマナーの悪さ
  4. キャンプ王がキャンプに行けないワケ
  1. キャンプ道具

    2017年版!我が家の親子3人お座敷ファミリーキャンプ道具一式Part2
  2. 珍問屋のドリンク

    美味い店

    札幌ススキノでキャンプ仲間がやや集まる味な店「珍問屋」
  3. 小樽のジャンプ台はキャンプ場

    北海道キャンプ場

    小樽望洋シャンツェオートキャンプ場(北海道小樽市朝里川温泉)に行ってみた!
  4. キャンプ道具

    2016年版!車で行くソロキャンプ!僕のソロキャンプ道具一式Part.2
  5. キャンプ道具

    床寝派だけど初めてコットを買ってみた!キャンプにも昼寝にもKingCamp折りた…
PAGE TOP