キャンプ王デイキャンでご満悦

俺氏プライベートキャンプ場を作る第8話「初デイキャン!」

 

 

全国34,000人のキャンプ王ファンの皆様、ご機嫌いかがでしょうか。

 

プライベートキャンプ場でデイキャン

デイキャン真っ盛りの僕です!\(^o^)/

 

俺氏プライベートキャンプ場を作るシリーズはこちらで全部見えます!

 

さてさて、我らがプライベートキャンプ場の進展状況ですが、ちょっと色々と状況が変わってですね、大規模工事を入れる必要が出てきたりなんだりで、段取りに時間がかかっておりました。

あ、ちなみに良い(面白い)方向に状況が変わったので、またその件についてはネタにするとしまして・・・

 

プライベートキャンプ場の雑草復活

段取りしているうちに、また雑草が復活してました(´;ω;`)

もうね、こいつらもどっかのタイミングで重機入れて殲滅しようかと思ってるんですが、とりあえずその話はまた後日ということで、今日はいつまでも完成しないプライベートキャンプ上に業を煮やし、先にデイキャンやってみました。

まだ除像も整地もされていないキャンプサイトでは無理があるので・・・

 

キャンプ王のプライベートキャンプ場でBBQ

自称センターハウス(土地と一緒についてきた中古の家)の玄関前の駐車スペースでデイキャン強行!(*´∀`)

幅4mくらいなんで、DODのヘーキサタープ張れるかどうか微妙だったんですが、ガイロープ込みでギリギリ張れました。

ちなみに、このヘーキサタープって今、どこも品切れなんですね。DOD、タープの種類かなりあるから廃盤になったのかな。個人的には値段の割にポリコットンで大きさもあって、コスパ高いと思ってたんですが。あと、横のDODキャラクターが娘に言わせると「きゃわいい!」そうで(笑)

DODのロゴは可愛い

そんなわけで、初デイキャンスタート!

 

何が良いって、センターハウスにデイキャンで使いそうなキャンプ道具保管してるんで、そのまま出せばいいだけってのが超便利!普段、キャンプには大きすぎて持って行っていない

 

バーベクックとネットテーブル

火力抜群のBBQ台バーベクックと、それを囲うネットテーブルも気軽に使えます!

 

ほんと、BBQコンロならバーベクック最高です!

備長炭でも火がつきやすいですし、一気に焼ける大きさと火力。

バーベクックはガンガン載せられる大きさ

ガンガン焼き肉置いてもたっぷり使える広さと、全体に伝わりやすい高火力。

バーベクック使うと、他のBBQコンロが悪いわけじゃないんですが、見劣りしてしまいます。

ほんとは、キャンプ場にも持っていきたいところですが、けっこう収納も大きいんでそこがネックですね。

ちなみに、プライベートキャンプ場には2台常設して、大人数のグループキャンプでもみんなで使えるようにします(*´∀`)

 

そんなわけで

キャンプ王デイキャンでご満悦

俺氏、ご満悦(笑)

 

まあ、俺氏もご満悦なんですが、一番良いのは子どもたちですね。

特に下の2歳息子氏は、大好きな車を見たら走っている車でも突撃しようとするバカやんちゃボンズ(笑)

なので、車も人もいないプライベートキャンプ場なら、どこを駆け抜けても目を離さなければ安全。

しかも、人がいないので地面にガラスとか危険なものが落ちている心配がないので、裸足で土の上を歩かせてもOK。

1歳の頃まで、土嫌い、芝嫌い、砂嫌い、水嫌いのヘッポコだったんですが、

今では裸足で外を駆け抜ける野生児に成長しました(笑)

 

あ、あとですね、センターハウス玄関前でデイキャンできるということは、キャンプサイトできる前にここでテント張れるんじゃないか?と思ったんですが、

張れる大きさのテントが我が家にない。

なので、

コールマンタブドーム3025+

 

コールマンのタフドーム・・・ダークルームテクノロジーを購入してやりました(;´∀`)

ほんとは見に行くだけだったんですが、なんか、ホーマックで安売りしてたんですよね。

気づいたら

 

コールマン3025+を買った

車に乗ってました(笑)

勝手についてきちゃったんですよ。ははは(;´∀`)

 

ちなみに、このタフドーム3025+、本家コールマンのページでも品切れで、ヤフオクで廃盤扱いになって高値で取引されてますね。

うーん・・・

私の買うものって、なんでか廃盤になるんですよね(笑)

 

そんなわけで、、はじめてのデイキャンでした。

さて、次回はですね、自称センターハウスと呼んでいる曰く付き物件をご紹介します(;´∀`)

何が曰く付きかと言うと、霊感強い嫁が入れない部屋が一部屋あるってだけで、大したことないんですが(笑)

では、また次回お会いしましょう!したっけ!!

 

最近の記事

  1. キャンプ王デイキャンでご満悦
  2. キャンプサイトの除草
  3. キャンプ王プライベートキャンプ場でデイキャンする
  4. refinedの焼きカレーはいくらでも入る

瞬間風速MAX記事

  1. キャンプ王デイキャンでご満悦
  2. キャンプ王プライベートキャンプ場でデイキャンする
  3. refinedの焼きカレーはいくらでも入る
  4. 車用防災セットと備蓄保存食
  5. キャンプは自粛すべきか?
  1. プライベートキャンプ場を作る!

    俺氏プライベートキャンプ場を作る第6話「水道管破裂(笑)」
  2. キャンプ道具買取業者への送り方

    キャンプ道具

    ステマ無し!ガチ対決!キャンプ道具買取業者に売ってみた
  3. 小川キャンパルのパラディオ56dx

    キャンプ道具

    娘(5歳)から学んだ!子供・幼児とのキャンプでの7つの注意点
  4. 栗山さくらキャンプ場最高

    北海道キャンプ場

    栗山さくらキャンプ場(北海道夕張郡栗山町)に行ってみた!
  5. 秋冬キャンプで使用ている灯油ストーブ

    キャンプ道具

    秋冬キャンプ!寒いテントやタープの中で使うストーブは何が良い?
PAGE TOP