札幌猟銃初心者講習会試験合格

猟銃所持初心者講習会

あ、札幌の猟銃初心者講習会の試験に合格しちゃいました

あ、タイトル通りで・・・

本日、札幌で開催されました

猟銃等初心者講習会の試験、なんとか合格しました!\(^o^)/

 

いやあ・・・長かった・・・

勉強してから試験までの期間もさることながら、

当日の講習会の時間も長かった(笑)

 

前日に、勉強終了!!と思って飲んだ泡盛が朝まで残っていて

いやあ・・・午前中、ツラかったなぁ・・・(;^ω^)

 

それは、さておき・・・

合格したのも嬉しいんですが、

このブログの目的としては、後に続く方々の参考になることも目的なんで、

今日の初心者講習会の雰囲気とか中身とか、ざっくりお伝えすると・・・

 

・今日の講習会参加者は全部で25人くらい

・年齢層は、20代から50代以上まで万遍なくいた感じ

・思っていた以上に20代や30代前半が多かった

・で、思っていた以上に女の子が多かった!(*’▽’)なんかうれしい(笑)

・講習会の大部分はテキストの読み合せと簡単な注意事項

・銃の扱いなどについては猟友会の方がテキストに添いながら話してくれましたが、
 経験談を交えてなので、興味深かった

・9時半から16時過ぎまで講習で、16:25から1時間が試験

・試験終了後は全員、外に一旦出されて採点。すぐに結果発表

・結果は合格者の番号がホワイトボードに書かれて、その場で合格者には
 講習修了認定書が渡される←次の射撃教習への切符(`・ω・´)

・札幌以外からも、もちろん来てるみたいです

 

で・・・気になる合格率なんですが・・・

2,3年前のブログなんかを見ていると、合格率5割ちょいって話を目にしますが、

今日は合格率8割くらいでした。

今回の講習会から感じた、合格への勉強方法とか、詳しくは後日まとめますが、

今日の試験の印象としては・・・

 

・銃砲店から貰った問題集の方が難しい(昔より試験が簡単になった?)

・ひねくれた問題は3問程度ありましたが、あとは素直な問題

・若い人が多かったから合格率が高かった?

 

特に、こんなこと言うと、おっさん臭いですが・・・

若い人達なんか講習中、平気で爆睡したり、スマホいじってましたが(;^ω^)

私、もっと講習って厳しいと思ってて、警察に申請書出した時も

居眠りとかすると落とされますよって脅されたんですよね(笑)

もしかして・・・脅されたの俺だけ!!??(笑)

 

そんなこんなで、まずは第1関門!初心者講習会合格しました!!

次は射撃教習に向けて頑張ります!!(`・ω・´)

 

※写真は合格祝いで買ってきた・・・パック寿司・・・(笑)

最近の記事

  1. キャンプ王hinataの取材を受ける
  2. 超コンパクトなガスバーナー
  3. キャンプに消火器
  4. 忍者が教えるキャンプの防犯

瞬間風速MAX記事

  1. キャンプ王hinataの取材を受ける
  2. キャンプに消火器
  3. 忍者が教えるキャンプの防犯
  4. キャンプマナーが悪い人はなぜいなくならないのか
  5. ローベンスチェロキーを初張り
  1. 氷点下キャンプでエアベッドは寒い

    北海道キャンプ場

    実体験!氷点下の冬キャンプで快適に眠るためのテントと寝袋と服装
  2. モンベルウールニットグローブの使い勝手

    キャンプウェア

    暖房なしで氷点下の冬キャンプを乗り切る服装その5~手袋・靴下編
  3. BBQやキャンプにぴったりなことぶき家の味付け焼肉を実際に食べてみる

    キャンプ料理

    実食!BBQやキャンプ用に美味しい味付け焼き肉を探してみる
  4. 珍問屋のドリンク

    美味い店

    札幌ススキノでキャンプ仲間がやや集まる味な店「珍問屋」
  5. キャンプでホットカーペットとラグ

    キャンプ道具

    邪道と言われても…秋冬キャンプに電気カーペットは最高!(笑)
PAGE TOP