新篠津村キャンプ場

北海道キャンプ場

しのつ公園キャンプ場(北海道石狩郡新篠津村)に行ってみた!

どうも皆さん御機嫌いかがでしょうか?

 

タカさんと新篠津村キャンプ場

僕です(笑)

いや・・・本当にスイマセン・・・
こんな目立ちたがりの自撮りなんて見せてしまい反省しています。
この画像のせいで、閉じるボタンや戻るボタンを押した人が何人いることか・・・
そう考えると、これから紹介しようとしているキャンプ場に対する
営業妨害にもなってるんじゃないかと、危惧しています。
(だったら載せるな!という話もありますが(笑))

 

まあ、そんなわけで(どんなわけだ!)
今シーズン8回目のキャンプは、
子供連れということもあり、
今、ファミリーに大人気の、しのつ公園キャンプ場に行ってまいりました!

 

<2015年7月某日 しのつ公園キャンプ場

3連休初日に行ってきたんですが、台風が近づいているにもかかわらず
かなりの混みっぷりでした!!

 

新篠津村キャンプ場

展望台からの撮影なんで、大した混んでないようにも見えますが(笑)
受付に近い水遊び場周辺はビッチリ。
反対側の温泉のほうが空いていたので、そちらに陣地を構えることに。

新篠津村キャンプ場

さすがに台風が近づいてきてるだけあって、雨が降ったり止んだりで、
なかなか、写真が撮りにくくて、
なんか、タープの中から自分のテント撮影になってしまいました(-_-;)
この日のテントは、大人二人と子供一人が寝るので、
snow peakアメニティドームM を設営!

 

ちなみに、しのつ公園キャンプ場ですが、札幌から車で1時間くらいで来れることと、
とにかく、子供の遊具施設や、温泉、売店、湖など施設が盛りだくさんで、
敷地面積がかなり広いことから、かなりの人気キャンプ場になっているようです!(*^^*)

新篠津村キャンプ場で水遊び
水遊びができます!(私は遊びませんでしたが(笑))

 

新篠津村キャンプ場の遊具

新篠津村キャンプ場のソフトクリーム

新篠津村キャンプ場の展望台

 

広大な敷地に、遊具に、売店に、展望台・・・
湖もあってボート遊びができて、レンタルサイクリングもある!

 

そして忘れちゃならないのが・・・

 

新篠津村キャンプ場がウォッシュレットトイレ

トイレむちゃくちゃキレイ!!
なんと!ウォッシュレットまで付いてます!\(^o^)/
これは痔主には素敵すぎる設備です!(笑)

あと、私は行かなかったんですが、温泉もあって、
キャンプ利用客には割引券をくれてました(*^^*)

 

そんなこんなで、新篠津で昼は焼肉、夜はモツ鍋も堪能(^O^)
ちょっと天気が悪くて、タープの中にいることも多かったんですが
たっぷりとキャンプを満喫!・・・したんですが、
このキャンプ場の注意事項を少々上げると・・・

新篠津村キャンプ場で焼肉

新篠津村キャンプ場でモツ鍋

 

とにかく混んでいるので、駐車場からテント設営場所まで遠くなることがあり、
リヤカーを無料で貸し出してはいますが、特に帰りは圧倒的にリヤカーが不足します。
おかげで、帰りの荷物片付けは全て手で運びました・・・(´・ω・`)
ドッペルギャンガーのフォールディングキャリーワゴン など
自分で、荷物を運ぶためのワゴンを用意したほうが絶対にいいです!

ファミリーが多いので、当たり前ですが子供も多い。
ということで、マナーの悪い子供も多く、
水遊び場を自転車で突入してくる子供(注意しない親)もいて、
遊び場で子供を遊ばせるには注意が必要です。
(子供が轢かれそうになりました)

それと、これだけの家族連れがいると、キャンプマナーが悪いのも混じるもので、
夜中まで騒ぎ続ける家族・・・というか親グループがいたりするので、
多少、駐車場から遠くなっても、空いてるスペースにテントを設営したほうが
夜は静かに過ごせます(笑)

 

ちなみに、今回の新篠津でのキャンプでは、広大な敷地なので、
夜の移動や遊びには、これが重宝しました!
バルーンランタン

バルーンランタン

balloon(バルーン) コンパクトランタンballoon kbl0001

バルーンランタン はソロキャンプではテントの中でけっこう使ってたんですが、
今回は夜の散策で使ってみたところ、予想以上の明るさ(*^^*)
周りがビニールなので、LEDの明かりが広範囲に広がって、
トイレにいく時も重宝しました(^O^)
ランタンの中には、あまり明かりが広がらず、前が見にくいものが多いのですが、
バルーンランタンは夜の歩行を、かなり手助けしてくれます。

 

そんなわけで、まとめ!!!

<しのつ公園キャンプ場まとめ>

ホームページ:http://www.tappunoyu.com/lake/camp.html

・とにかく広い!綺麗!施設がたくさん!!
・子供が遊べる場所や遊具がたくさんあるのでファミリー向け!
・温泉や売店、トイレにはウォッシュレット・・・あと無いものは何だ?(笑)
・激混み!遊具周辺を狙うなら設営は早い時間に!
・リヤカーが足りなくなるので、台車などの荷物を運べるもの必須!
・マナーが悪い客もいるので注意!

住所:石狩郡新篠津村第46線南3
TEL:0126-58-3508
MAP:https://goo.gl/maps/qcII0

料金:大人 \700 子ども \300
チェックインフリー・10:00チェックアウト

※正確な情報はホームページまたは電話にて確認して下さい。

最近の記事

  1. キャンプ王hinataの取材を受ける
  2. 超コンパクトなガスバーナー
  3. キャンプに消火器
  4. 忍者が教えるキャンプの防犯

瞬間風速MAX記事

  1. キャンプ王hinataの取材を受ける
  2. キャンプに消火器
  3. 忍者が教えるキャンプの防犯
  4. キャンプマナーが悪い人はなぜいなくならないのか
  5. ローベンスチェロキーを初張り
  1. 古山貯水池オートキャンプ場

    キャンプマナー

    ゆるキャン△を見て初心者キャンプを始める前に!キャンプマナーの鉄則を覚えるべし!…
  2. 燻製

    オイラの持ち運び便利なキャンプ燻製道具を一挙ご紹介!
  3. 海外ネットショップで買ったほうがテントは安い

    テント

    忍者VS海外サイトその2 CampingWorldでテントとか買ったらハンパなく…
  4. 氷点下キャンプでエアベッドは寒い

    北海道キャンプ場

    実体験!氷点下の冬キャンプで快適に眠るためのテントと寝袋と服装
  5. 北海道の氷点下冬キャンプの準備

    冬キャンプの心得

    【完全版】氷点下の冬キャンプ・雪中キャンプでの装備品や心得まとめ
PAGE TOP