スパイスロケット用のシール

キャンプ道具

キャンプでかさばる調味料が一つに!GSIスパイスロケット

皆さんにお聞きしたんですが・・・

キャンプに持ってく調味料って、
かさばりません!!??
(´・ω・`)

粉物、液体合わせると、けっこうな容量になって、
意外に限りある収納スペースを脅かすんですよね。

私も、かさばる調味料を可能な限りコンパクトにしようと
必要最低限にしてみたものの・・・

 

キャンプに持っていく調味料が多くて収納に困るのでコンパクトにしたい
最低でもこれくらいは持って行きたい!
けど、重いしかさばるから
これをもっとコンパクトにしたい!!!

そんな積年の恨み・・・じゃなかった^^;
積年の悩みを解決してくれた、素晴らしいグッズを見つけました!!




粉物調味料を一つにまとめられるコンパクト調味料入れスパイスロケット


ジーエスアイ(GSI) スパイスロケット 4548732918768

 

このロケット型の入れ物・・・
なんと!一瓶に6種類の調味料が入る
調味料をコンパクトに収納するのにモッテコイな逸品!!

 

というか、この瓶にどうして6種類の調味料が入るかというと・・・

スパイスロケットで6種類の調味料をコンパクトにまとめよう!

なんと!!3つの瓶が合体している
まさに3段式ロケット!(笑)
しかも・・・それぞれの瓶が・・・

スパイスロケットは仕切りが付いている
こんな感じで仕切られているんで、
一つの瓶に2種類。
3つの瓶なんで合計6種類の調味料が入るという仕掛け。

 

しかし、この仕切られた調味料を、
どうやって、それぞれ振りかけられるかといえば・・・

スパイスロケットはかさばる調味料を一つにまとめられる

上の蓋がクルクル回るんで、
振りかけたい方の調味料に回して、
調味料を選ぶようになっています!

 

この蓋の穴の大きさですが、全部で3種類。
・細かい穴
・中くらいの穴
・大きい穴一つ
ちなみに細かい穴はスペアが一つついてきて、
ロケットの一番下、オレンジの底蓋の中に隠されています。
おそらく、一番使用頻度が高いのが、
この細かい穴のやつだと思うんで、
必要に応じて、他の蓋とチェンジできます。

 

ちなみに、私のスパイスロケットの中身ですが・・・

スパイスロケットの中身

細かい穴にはチリパウダーと岩塩

 

スパイスロケットに黒胡椒とガーリック

中くらいの穴には、ちょっと大きめな粒な
味付き塩コショウとブラックペッパー。

 

スパイスロケットに味塩コショウと砂糖

デカい一つ穴には、
ガーリックと砂糖を入れています!

 

で、フタをするとこんな感じ。

スパイスロケとは上の蓋を回して調味料を選ぶ

上の蓋をクルクル回して、
どっちかの調味料に合わせて
パパっと振りかけます!
持った感じ見ていただいても、
けっこう小さくて、中に入る容量も少ないと思いますが・・・

スパイスロケットに調味料はどれくらい入るか

この新品15g入りのコショウが約半分入りましたので、
だいたい、7gくらいが入る計算です。
7gの調味料があれば、ソロキャンプや少人数なら、
充分に足りる量です!(凝った料理作らなければ^^;)

 

ちなみに、調味料入れて合体させるとこんな感じです。

スパイスロケットを使ってみた

正直に言います!

どこに何が入ってるのか分かりにくい!(笑)

そんな悩みを解消すべく、スパイスロケットには
これが付属しています!

スパイスロケットの調味料は分かりやすい
スパイス名が書いたシール(^^)
これをペタペタ貼ると分かりやすいかと。

スパイスロケット用のシール

 

まあ、そんなわけで、調味料の束が一つにまとまったんで、
ついでに液体調味料もコンパクトにしましょう!

 

液体調味料をコンパクトにするならダイソーの化粧品ケース

私が使ってるのはダイソーのコンパクト化粧品ケース(笑)
100円で、醤油や油のかさばる瓶が、
これだけコンパクトになるコスパ最強商品です!

そんなわけで、私のキャンプ用の最強収納バッグ。
モルテンに付属してた透明ケースに入れても・・・

モルテンに調味料を入れる
他の調味料を入れても、余裕たっぷり!!

ちなみに私がキャンプで愛用している
モルテンのバッグは過去記事を御覧ください!
※→モルテンバッグの過去記事


molten(モルテン) メディカルバッグ MMDB

ちなみに、他にもカレー粉やコンソメがあるんで、
もう一つスパイスロケットを買いました(笑)
まだ届いてないんですが・・^^;
それにしても、こいつは、キャンプ道具をコンパクトにするには必携アイテムですよ!!


ジーエスアイ(GSI) スパイスロケット 4548732918768

 

最近の記事

  1. キャンプ王とローベンスチェロキー
  2. 札幌市内のキャンプ好きな飲食店募集
  3. コットは使い込むと伸びる
  4. Spraywayゴアテックスジャケット
  5. WALTHER(ワルサー)札幌ススキノでたまにキャンプ仲間が集まるオシャレなバー

瞬間風速MAX記事

  1. 札幌市内のキャンプ好きな飲食店募集
  2. コットは使い込むと伸びる
  3. WALTHER(ワルサー)札幌ススキノでたまにキャンプ仲間が集まるオシャレなバー
  4. キャンプ王のEDC
  5. キャンプ王hinataの取材を受ける
  1. ラーメン大好きタカさん

    キャンプ道具

    2015年ランキング!私が実際に買って便利だったキャンプ道具10選
  2. ランタンケース

    キャンプ道具

    2017年版!我が家の親子3人お座敷ファミリーキャンプ道具一式Part.3
  3. ソレルのカリブーはあるきにくい

    キャンプウェア

    暖房なしで氷点下の冬キャンプを乗り切る服装その4~靴・ブーツ編
  4. ときわキャンプ場でウニ丼

    北海道キャンプ場

    ときわキャンプ場(北海道安平町)の紹介とキャンプでウニ丼食べてみた!
  5. 京極キャンプ場でローベンスチェロキー初張りと薪ストーブIN

    北海道キャンプ場

    涙!涙!1年ぶりのソロキャンプ!京極スリーユーキャンプ場に行ってみた!2019年…
PAGE TOP