超コンパクトなガスバーナー

キャンプ道具

SOTOのガストーチは卒業しました!プリンスポケットバーナーPB-01

 

 

全国28,000人のキャンプ王ファンの皆様、ご機嫌いかがでしょうか。

最近、ちょいと忙しくて更新停滞気味ですいません(;´Д`)

あれなんですよ、仕事もそうなんですが・・・

 

キャンプ王のバンド活動

年に1回のバンド活動で忙しくて・・・(言い訳)

まあ、本当は大した忙しくないんですよ。練習ったって1日30分やれば良いほうですし、全員集まっての練習なんて1回しかやってないですから(笑)

言うほど忙しくないんです(;´∀`)

 

そんなわけで、これに出演します

お菊ファッカーずっていうバンドで出ますがR18指定のバンドなんで、このバンド以外を見に行ってあげてください(笑)

以上、宣伝でした(・∀・)

 

さて、そんなわけで、本題に入ります!

 

キャンパーの皆さん・・・

SOTOのガストーチ・・・

持ってますか?

おそらくキャンパーの6割は持っているのではと思われるSOTOのガストーチですが

 

私は4つ持ってます(笑)

 

 

いえね、前の2つが壊れて3つ目なんですが、なんか分かんないですが、買って1年以内に壊れるんですよ。これって、私だけ?(;´Д`)

ガスが入らなくなったり、ガス満タンなのに火つかなかったり、分解して直せますよって話も聞くんですが、面倒なんで買い替えてるうちに4つ目・・・

どうも、自分はSOTOのガストーチに嫌われているようです(´;ω;`)

 

そんなわけで、SOTOガストーチから卒業するために、新しい相棒を探し、そして見つけました!!

 

 


プリンス ポケットバーナー1 炎温度約1300℃ PB-01 オールクリア

 

プリンスのポケットバーナーPB-01です!

今回、新たな相棒を探すにあたってのポイントは

 

 

SOTOのガストーチは秀逸だと思います。着火部分を伸ばすことができる収納タイプで、離れた場所も着火できるコンパクトなガスバーナー。これは最初見た時、驚きでした!

だけど、使っていくうちに、人間という生き物は欲が出てくるもので・・・

 

意外とコンパクトじゃない・・・^^;

 

本当はガストーチを、キャンプや仕事で腰からぶら下げてるポーチ()に収納したいんですが、大きくて入らないんです・・・

 

 

で、ふと思ったのが・・・

 

この伸びる部分、いらなくね?(笑)

 

ガスバーナーって、一直線に炎が伸びるじゃないですか。

ちょっと手が届きにくい、BBQのときに炭に隠れた着火剤とかに火を点ける時、確かにSOTOガストーチの伸びるやつは便利なんですが、意外に伸ばさなくても炎が一直線に伸びるから届いちゃうんですよ。

もちろん、薪ストーブなんかで着火する部分が奥にあるときなんかは便利かもしれませんが、自分的には伸びる部分、そんなに利用頻度高くないんですよ。

なので、伸ばす部分無くした、もっとコンパクトなガスバーナーあるのでは!?と思い、探し当てたのがこのプリンスポケットバーナーです(^o^)

 

で、どんだけコンパクトなガスバーナーかと言うと・・・

 

超コンパクトなガスバーナー

手の中に収まります。

SOTOのガストーチより長さがないので(3.5cmほど短い)かなりコンパクトに感じます。

 

着火部分に蓋がついてるので、

 

プリンスポケットバーナーを使ってみた

外すとこんな感じです。あとはカチッと押せば

 

プリンスポケットバーナー

ファイアー!です\(^o^)/

 

もちろん火力調整できまして、上の火力は一番弱くしての火力です。

一番弱くてこれなら、けっこうな火力なんじゃないでしょうか。

ちなみに、火力最大ですと

 

プリンスポケットバーナー火力最大

当社比で1.5倍くらいでしょうか(笑)

アホみたく炎が噴出するわけじゃないのでご安心を(;´∀`)

ちなみに・・・

 

プリンスポケットバーナー使用方法

火力調節の他に、赤いスイッチが付いてるんですよ。

最初、間違って押さないようにロックするスイッチかと思いましたら、違いました。

 

プリンスポケットバーナーの炎出っぱなし機能

逆に炎が出っぱなしになるスイッチでした(笑)

そういえば、私のSOTOガストーチの一つは、何もしてなくても炎が出っぱなしになる機能を勝手に身に着けて、ほどなく御臨終したことを思い出しました(´;ω;`)

 

話を戻して、付属品でスタンドが付いてるんですよね。

 

プリンスポケットバーナースタンド

こういう風に立てることができますので、さっきの炎出っぱなし機能を使って、色々と炙ることができるんだと思います。

私的にはスルメを炙ることくらいしか思いつきませんが(;´∀`)

あ、もう一つ思い出しました!

SOTOのガストーチ、一つはスルメ炙りまくってたら壊れたんです!そんなの壊れるだろう!!ってキャンプ仲間に怒られたのは良い思い出です(・∀・)

 

そんなわけで、プリンスのポケットバーナーですが、コンパクトなのはコンパクトなんですが、タンクが容量入るように大きめにできてるので、ちょっとでっぷりした作りになってます。

プリンスポケットバーナーのタンク

コンパクトなのに大容量というのが、このポケットバーナーの魅力みたいですが、問題は私のEDCに入るかどうかというところでして・・・

 

キャンプ王のEDC

薬も含めて、キャンプや仕事で必要な最低限なものを入れてるつもりなポーチです(・∀・)

 

で、このポケットバーナーを入れてみると・・・

 

ポケットバーナーをEDCに

隙間にギリギリ入りましたε-(´∀`*)

 

だけど、このポケットバーナー買ってから気づいたんですが・・・


プリンス ポケットバーナー PB-V3 シルバー

もっと小さいの発売されてるやんけ!(´;ω;`)

 

そんなわけで、皆さんも、用途に合わせて、しっかりと調べてから買いましょう(笑)

それでは、したっけ!

 

 

最近の記事

  1. WALTHER(ワルサー)札幌ススキノでたまにキャンプ仲間が集まるオシャレなバー
  2. キャンプ王のEDC
  3. キャンプ王hinataの取材を受ける
  4. 超コンパクトなガスバーナー

瞬間風速MAX記事

  1. WALTHER(ワルサー)札幌ススキノでたまにキャンプ仲間が集まるオシャレなバー
  2. キャンプ王のEDC
  3. キャンプ王hinataの取材を受ける
  4. キャンプに消火器
  5. 忍者が教えるキャンプの防犯
  1. ニセウエコランドキャンプ場とキャンプ王

    北海道キャンプ場

    テントにまで蛍がやってくる!ニセウ・エコランドキャンプ場(北海道平取町)に行って…
  2. 2019年に拙者が狙っているキャンプ道具をズババッとご紹介!

    キャンプ道具

    2019年に拙者が狙っているキャンプ道具をズババッとご紹介!
  3. 氷点下キャンプでエアベッドは寒い

    北海道キャンプ場

    実体験!氷点下の冬キャンプで快適に眠るためのテントと寝袋と服装
  4. ソリでキャンプ道具を運ぶ

    北海道キャンプ場

    2017年初キャンプ!定山渓自然の村キャンプ場で氷点下10℃雪中キャンプ!
  5. 秋冬キャンプで使用ている灯油ストーブ

    キャンプ道具

    秋冬キャンプ!寒いテントやタープの中で使うストーブは何が良い?
PAGE TOP